22件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

特許庁は26日、標準必須特許(SEP)をめぐる国際的な紛争の解決方法を探るため、模擬国際仲裁を29日に東京大学(東京都文京区)で開くと発表した。... 特許権者と被疑侵害者の双方が主張しつつ、特許侵害...

(解説付き) ■アクセスランキング・ベスト10(6/4~6/10) 1位 JR西、「新快速」区間に有料席 22年度までに導入へ ...

特許庁は、標準必須特許(SEP)のライセンス交渉に関する手引の完成版を策定し4日に公開する。... SEPは、標準規格に準拠した製品を製造・販売する際に必要な特許。例えば、自動走行技術を開発する際、通...

特許庁はパテント・トロールによる権利濫用行為のうち、社会的に影響が大きい標準必須特許については、裁判とは別に標準必須特許裁定制度を通じて適正なライセンス条件を決定する仕組みを設ける。... 法改正をに...

標準必須特許は標準規格に沿った製品に使われる特許。通信規格の標準必須特許を持つ企業は、標準化団体に許諾条件を示す必要がある。... シャープが保有する特許を調査したところ、特許ファミリーと呼ばれる関連...

■アクセスランキング・ベスト10(3/12~3/18) 1位 【電子版】日本の高級腕時計、ロレックスのライバルに 2位 日産、可変圧縮比エンジン...

特許庁と経済産業研究所(RIETI)は13日、都内で標準必須特許(SEP)に関する公開討論会を開いた。... 宗像直子特許庁長官(写真)のほか、デビッド・カッポス元米特許商標庁(USPTO)長官、ジョ...

特許庁は標準必須特許(SEP)のライセンス交渉に関するガイドライン(指針)を策定した。国際的な裁判例や競争当局の判断、ライセンス実務動向などを客観的に整理し、交渉の進め方やロイヤルティーの算定方法につ...

―標準必須特許(SEP)をめぐる紛争が深刻化しています。 ... 研究開発と標準化作業を同時並行で進めなければならない。... 知財/標準化戦略に変化は。

一方、産業構造の転換に伴い標準必須特許(SEP)をめぐる紛争が複雑・深刻化している。

標準必須特許(SEP)裁定制度の導入見送りだ。... SEPは、標準規格に準拠した製品を製造・販売する際に避けられない特許。特に情報通信分野は数百から数千に上り、多くは標準化団体が策定する。

標準必須特許を巡る紛争の早期解決を目的とした裁定制度で、次期通常国会での特許法改正を目指していた。... 標準必須特許は標準規格に準拠した製品を製造・販売する際に必要な特許。... 欧州では中国・華為...

自動車やロボットなどさまざまな製品がつながるIoT(モノのインターネット)普及に不可欠な「標準必須特許」について、特許庁はライセンス交渉の進め方やライセンス料の算定方法などを明記したガイドライン(指針...

特許庁は、標準規格にのっとった製品を出す際に不可欠な特許(標準必須特許)のライセンス交渉において、当事者間の紛争を未然に防ぐためのガイドラインを策定する方針を固めた。 ... ソフト...

急増する情報通信関連の標準必須特許(標準規格に含まれる特許)の先行技術文献の調査効率を高め、IoT(モノのインターネット)など先端技術がもたらす第4次産業革命での知財紛争の軽減につなげる。 &...

知財紛争処理システムについては、知財訴訟における証拠収集手続きの改善や、標準規格にのっとった製品を出す際に不可欠な特許(標準必須特許)の利用を円滑化する一方でパテント・トロールによる権利乱用を防ぐ裁判...

経産省と特許庁が知財、データ、標準の3次元複合戦略策定を目指し、2016年10月から進めてきた「第四次産業革命を視野に入れた知財システムの在り方に関する検討会」報告書に盛り込んだ。 ...

IoT(モノのインターネット)により機器や工場などがつながり、権利関係も複雑化する中、標準規格にのっとった製品を出す際に不可欠な特許(標準必須特許)を取得したパテント・トロールに狙われるリスクの高まり...

特許や商標などに続き、標準化が中小企業の技術経営戦略に根付くか注目される。... 最終的には、標準規格にのっとった製品を世に出す際に不可欠となる特許、「標準必須特許」の分野で知財戦略を展開する考えだ。...

さらにここ数年は、標準を加えた“四位一体”になっている」とあいさつした。 ... IoT(モノのインターネット)やビッグデータ(大量データ)、人工知能(AI)などを活用した新たなビジ...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる