電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

133件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

大建工業、新幹線アルミ再利用 環境配慮の内装ルーバー (2024/4/17 生活インフラ・医療・くらし2)

大建工業(大阪市北区、億田正則社長)は、内装建材のルーバー製品において、二酸化炭素(CO2)の排出量削減などに貢献する環境配慮型の提案を強化する。....

キユーピー、卵殻を床材に活用 東リとアップサイクル (2024/2/22 生活インフラ・医療・くらし)

サステナブル(持続可能な)資源を有効活用した環境配慮製品として展開する。

展望2024/YKK社長・大谷裕明氏 効率より顧客満足優先 (2024/1/24 生活インフラ・医療・くらし1)

燃料や食料品の価格が上がり、新しい服やかばんが積極的に購入される環境ではなかった。... 実際に、海外で大口の注文が短期間で決まった事例も出てきた」 ―環境配慮製品の拡充を続けていま...

プラスチック包装から紙包装への切り替え需要などに応える環境対応型製品の開発が相次いでいるほか、コロナ禍を経て拡大した宅配便用の薄型段ボールに適合した製品が登場した。... (編集委員・嶋田歩&...

メーカーとともに製品を開発し、顧客に提案するのが得意。... 「環境に配慮した材料などコロナ禍前に『種まき』した案件が徐々に成果となってきた」と胸を張る。

リスパック、植物由来容器を薄型に転換 低コスト化 (2023/10/5 生活インフラ・医療・くらし)

両製品で3年後に年間10億円以上の売り上げを目指し、食品包装容器事業の主力に育てる。 ... 同社はバイオプラ使用などの環境配慮製品の割合を2022年3月期の30%から25年...

顧客や社会の要請、さまざまなニーズを的確につかんで新たな製品・サービスを生み出す企業群は、どのような経済環境にあっても着実に成長の歩みを進める。... ニーズを先読み/環境配慮品、高耐食性品...

環境省、脱炭素運動「デコ活」のロゴマーク決定 (2023/8/30 素材・建設・環境・エネルギー1)

西村明宏環境相は「国民一人ひとりの取り組みが地球を変える大きなうねりになる」と説明した。 ... 旭化成やアサヒグループホールディングス(HD)、NTTドコモなどは「...

井関、欧に電動芝刈り機 来年にも一般向け本格販売 (2023/8/2 機械・ロボット・航空機1)

欧州は日本に比べ環境意識が高く、環境配慮製品に対する行政の優遇支援も手厚い。... 井関農機が欧州展開の製品にトラクターでなく芝刈り機を先行させたのは、こうした実情も影響している。 ...

コマツ、欧に3トン電動ショベル投入 稼働時間2割延長 (2023/7/19 機械・ロボット・航空機)

引き続き国内市場への投入もにらみつつ、環境配慮製品の優遇が多い欧州で電動ショベル市場の形成を目指す。

TE認証は環境保全に配慮したアパレル製品であることを証明する国際的な制度で、近年大手アパレルが調達要件にしている。... 環境に配慮した製品であることを示す「エコマーク」の認証機関である日本環境協会&...

副事業部長が2工場長を兼務し、パルプ事業とプラスチック削減に伴う環境配慮製品を強化する。... 製品値上げの効果発現に時期ズレもあるが、組織改革で早期収益向上に弾みが付くか。

2030年に向け、環境、エレクトロニクス、ウェルビーイング(心身の健康や幸福)を重点領域と定め、事業の選択と集中に取り組む。... 24年度までの中期経営計画が終わるころにできあがる」...

展望2023/三和HD社長・高山靖司氏 東欧シャッター社の買収視野 (2023/1/26 建設・生活・環境・エネルギー1)

―2023年の事業環境をどう見ますか。 ... 省エネなどの環境配慮製品は絶対に必要とされてはいないが、関心は確実に高まっており、提案力を鍛える」...

【姫路】菅野包装資材(兵庫県加西市、菅野弘司社長)はバイオ素材パッケージなど環境に配慮した製品製造をする工場を新設し、5―10年後を見据えて事業を拡大する。... バイオ素材を使ったパ...

各種表面処理添加剤メーカーのシミズ(大阪府東大阪市、清水治社長)は、経営理念に「環境に貢献する技術・製品の提供を行い、企業活動と地球規模の調和を目指す」を掲げて、製品、生産過程などを通...

原材料やエネルギー価格の高騰も相まって、企業を取り巻く環境はさらに厳しさを増す。... カーボンニュートラルに貢献「環境調和型低圧アモルファス変圧器」 ...

東レインターナショナル(東京都中央区、片岡智彦社長)は18日、リサイクルポリエステル糸を使用した環境配慮型繊維スリング(吊り具)を開発、9月に発売す...

現状から増やす約1兆円の内訳は、高機能フィルムや環境配慮型製品などが約3000億円、段ボールや海外感熱事業などの戦略投資・M&A(合併・買収)効果が約7000億円。... 長期...

環境配慮の機運が増す中、使用済みタイルカーペットの回収・リサイクルを拡大し、現在、同プラントで年間約2300トンある産業廃棄物量の削減効果を、将来的には4600トン以上に倍増することを視野に入れる。&...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン