[ 科学技術・大学 ]

九大、ぬれた材料表面や高湿潤環境で使用できる接着剤を開発

(2016/2/16 05:00)

九州大学先導物質化学研究所の檜垣勇次助教と高原淳教授らは、ぬれた状態の材料表面や高湿潤環境で使用できる接着剤を開発した。フジツボが岩などに取り付く原理を応用。1センチ×1センチメートルの接着面積で132キロパスカルの接着強度を確認した。歯科用の接着剤や樹脂配管の応急措置などでの利...

(残り:340文字/本文:480文字)

(2016/2/16 05:00)

※このニュースの記事本文は、会員登録 することでご覧いただけます。

ログインするとこんな内容・詳細が読めます

  • 九州大学は、ぬれた状態の材料表面や高湿潤環境で使用できる接着剤を開発した。フジツボが岩などに取り付く原理を応用。歯科用の接着剤や樹脂配管の応急措置などでの利用が見込めそうだ。

Journagram→ Journagramとは

科学技術・大学のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン