[ トピックス ]

深層断面/震災からの復旧−過去の教訓を振り返る

(2016/4/19 05:00)

熊本県を震源地とする大きな地震は余震が今も続き、交通網の寸断など厳しい状況のなか、被災者の救難や企業の復旧活動が始まっている。これまでも東日本大震災などの被災地で、厳しい状況の中、多くの企業が復旧に取り組んできた。震災を経験した各地の経営者らに復旧への取り組み、教訓などを振り返ってもらった。(特別取材班)

  • 東日本大震災の津波で被災したが復活を遂げた雪ヶ谷精密工業(宮城県気仙沼市)

【東日本大震災】再生、周囲の力が不可欠

東日本大震災で仙台空港近くの工場が被災した岩沼精工(宮城県岩沼市)。「いっときは、もうやめようとも思った」(千葉厚治社長)というほどの揺れと、津波による浸水被害から5年。この春、復興を象徴する新しい工場が動きだした。

震災直後、「先をまったく考えられない」(同)なかで前進の足がかりになったのが、国の「グループ補助金」(中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業)。大混乱...

(残り:2,674文字/本文:3,074文字)

(2016/4/19 05:00)

※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。

ログインするとこんな内容・詳細が読めます

  • 「グループ補助金で事業継続に光が差した」
  • 「仮設工場が一番先に必要」
  • 「取引先の期待に応えなければ」

Journagram→ Journagramとは

PR

深層断面のニュース一覧

おすすめコンテンツ

設計者のための実践的「材料加工学」
材料と加工を知らなきゃ設計はできない

設計者のための実践的「材料加工学」 材料と加工を知らなきゃ設計はできない

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

IoTセキュリティ技術入門

IoTセキュリティ技術入門

設計検討って、どないすんねん! STEP2
設計環境の変化に合わせて最新の手法を活用した仮説検証型設計

設計検討って、どないすんねん! STEP2 設計環境の変化に合わせて最新の手法を活用した仮説検証型設計

BOMで実践!設計部門改革バイブル
中小・中堅製造業の生き残る道

BOMで実践!設計部門改革バイブル 中小・中堅製造業の生き残る道

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる