[ オピニオン ]

産業春秋/「ビジンサマ」の地域おこし

(2016/10/7 05:00)

今年の東京は、夏の猛暑が終わる間もなく台風が相次いで襲来。さわやかな初秋の季節感を楽しめた日も数えるほどだった。風水害に苦しまれた地方の方には申し訳ないが、秋の長雨が抜けた後には広い空を仰ぎに出かけてみたくもなる。

信州・蓼科高原の魅力を都市住民に発信している一般社団法人「蓼科塾」は長野県茅野市と共同で、食と癒やしをテーマにした初のイベント「ビジンサマ・マルシェ」を、9日に開催する。会場は、山腹にある蓼科湖畔の蓼科高原芸術の森彫刻公園。

「ビジンサマ」とは美しい女性の化身というわけではなく、蓼科山に棲(す)む神様の名。同市でもあまり知られていない古い話を発掘した。ビジンサマが山を通る日には仕事を休むという言い伝えがあるのだそうだ。

蓼科は高原別荘地として知られるが、同じ長野県内の軽井沢に比べると、どうしても二番手的なイメージがつきまとう。近年は相続などに伴い、別荘を訪れる人も減少傾向。市役所は、この活性化を課題にしている。

周辺の自然の恵みを生かした安心・安全な「食」を核とした地域おこしは、似たような問題を抱える市町村にも参考になるだろう。都会人が、心身のデトックスを試みるのも悪くない。

(2016/10/7 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる