INDUSTRIAL TRENDS AD

[ 化学・金属・繊維 ]

居眠り運転、肌着で検知−東洋紡などが開発

(2017/1/12 05:00)

東洋紡は11日、フィルム状導電素材「COCOMI」を使った居眠り運転検知システム(写真)をユニオンツールと共同開発したと発表した。肌着に付いたCOCOMIがドライバーの心拍周期を測定し、眠気が生じる時の心電パターンが見られると眠気通知器が警報を発する。現在は電極としての性能を実証実験中で、2017年中の発売を予定している。初めてCOCOMIを人向けに展開する。

従来はベルトで締めるタイプやジェルで身体に貼り付けるタイプの電極を使ってきたが、長時間着けるには装着感に課題があった。COCOMIは薄く伸縮性があり、従来システムと比較して着心地を改善した。眠気検出の精度も従来と変わらない。

東洋紡はCOCOMIを使用した介護・見守り分野で18年度に2億円の売り上げを目指す。

(2017/1/12 05:00)

関連リンク

化学・金属・繊維のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「基礎・適性」科目キーワード700 第5版

技術士第一次試験 「基礎・適性」科目キーワード700 第5版

技術士第一次試験 
「情報工学部門」専門科目 問題と対策

技術士第一次試験 「情報工学部門」専門科目 問題と対策

日本のモノづくりを支える 
九州の元気企業45社

日本のモノづくりを支える 九州の元気企業45社

未来にきらめく 
京都・滋賀 個性派企業70社

未来にきらめく 京都・滋賀 個性派企業70社

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい高分子の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい高分子の本

「配管設計」実用ノート

「配管設計」実用ノート

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン