[ 科学技術・大学 ]

線虫の寿命、3割超延ばす食品素材「PQQ」−名大が仕組み解明

(2017/7/6 05:00)

  • PQQを介した細胞膜由来活性酸素による寿命延長メカニズム(名古屋大学 発表資料)

【名古屋】名古屋大学理学研究科付属ニューロサイエンス研究センターの森郁恵教授らは、補酵素で食品素材の「ピロロキノリンキノン」(PQQ)による寿命延長の仕組みを解明した。PQQによって低レベルの活性酸素が発生、生体防御が強まり、線虫の成虫の寿命が最大30%以上延びた。人間の長寿命化にもつながる可能性があるという。

三菱ガス化学、久留米大学、愛知医科大学との共同研究。成果は英科学誌ジャーナル・オブ・セル・サイエンスに掲載された。

線虫の多数の突然変異体を用いた遺伝学実験や細胞生物学実験を行った結果、PQQは細胞膜にある酵素の一種を活性化し、活性酸素を発生する。この酵素と協調して働く別の酵素が活性酸素を分解して低レベルにすることが分かった。

低レベルの活性酸素が細胞内の生体防御応答に必要な遺伝子群を機能させて生体防御を強化、寿命を延長させていた。

(2017/7/6 05:00)

科学技術・大学のニュース一覧

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン