INDUSTRIAL TRENDS AD

[ 自動車・輸送機 ]

中国・百度、自動運転車の開発基盤強化 エヌビディアなど50社と提携

(2017/7/7 05:00)

  • (ブルームバーグ)

【デトロイト=ロイター・時事】中国検索サイト最大手、百度(バイドゥ)は、自動運転車の開発に関するプラットフォームを強化するため、自動車メーカーなど50社と提携したことを明らかにした。グーグルを傘下に持つ米アルファベットのシステムに対抗するもので、早ければ2019年にも中国の道路で自動運転車を走らせることを目指す。

提携先は、自動車メーカーのほか、サプライヤー、新興企業、大学、地方自治体などで、シリコンバレーにある百度の技術センターで開発されたプラットフォーム「アポロ」の強化に携わる。アポロは、アルファベットの自動運転システムに対抗して開発された。

提携先の中で特に注目されるのが、マイクロプロセッサーや人工知能(AI)を専門とする米半導体メーカーのエヌビディアとマッピングを得意とするオランダのトムトムの2社だ。

百度によると、米フォード・モーターや独ダイムラー、米自動車部品メーカーのデルファイ・オートモーティブ、米半導体のインテルなどの欧米企業のほか、中国の自動車メーカー5社も含まれている。

百度は、中国で自動運転車を走らせる計画を実現した後、米国など他市場への展開も視野に入れる。

(2017/7/7 05:00)

自動車・輸送機のニュース一覧

おすすめコンテンツ

トヨタ流品質管理に学ぶ! はじめての変化点管理

トヨタ流品質管理に学ぶ! はじめての変化点管理

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい洗浄の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい洗浄の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい水素の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい水素の本 第2版

経営者は遊び心を持て
~空飛ぶ怪鳥・松本謙一の人間学~

経営者は遊び心を持て ~空飛ぶ怪鳥・松本謙一の人間学~

シリーズ環境ソリューション 企業総覧 
企業の環境部門担当者のための環境・エネルギーがサクッとわかる本

シリーズ環境ソリューション 企業総覧 企業の環境部門担当者のための環境・エネルギーがサクッとわかる本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい小売・流通の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい小売・流通の本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン