[ 自動車・輸送機 ]

トヨタ、プリファードに105億円追加出資 外部で最大出資者に

(2017/8/7 05:00)

トヨタ自動車は月内に、自動運転など向けの人工知能(AI)技術を開発するプリファード・ネットワークス(PFN、東京都千代田区)に約105億円を追加出資する。持ち株比率は非公表だが、創業者らの保有分を除くと、外部ではトヨタが最大の出資者になるという。トヨタはすでに出資する約10億円と合わせ関係を強め、車両周辺の認識技術やシミュレーションの技術を自動運転に生かす考えだ。

8月中にPFNが実施する第三者割当増資を、トヨタが引き受ける。PFNは東京大学発ベンチャーを母体として2014年3月に創業。AIによる深層学習(ディープラーニング)の技術を自動運転や工場の自動化、ヘルスケアなどの分野に展開している。14年にはNTT、15年9月にはファナックが出資、トヨタも15年12月に約10億円を出資した。

トヨタは米国の研究開発子会社を通じてAIベンチャーに投資するファンドを設立するなど、特に自動運転分野で外部の技術の活用を強化している。

(2017/8/7 05:00)

総合3のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる