[ ロボット ]

プロドローン、加ベンチャーに出資−大型ドローン開発加速

(2017/12/6 05:00)

  • プロドローンがODMで提供するスカイマティクスの農薬散布用ドローン

プロドローン(名古屋市中区、河野雅一社長、052・950・1278)は、カナダの飛行ロボット(ドローン)開発ベンチャーであるアビドローンに出資し、機体制御技術や大型機材の開発を加速する。株式の3分の1以上を取得し、役員の派遣などを通じ、米国やカナダの市場を開拓。共同で技術開発を進め、新機材の開発につなげる。

プロドローンは現状、ODM(相手先ブランドでの設計生産)を中心に事業を進めているが、10月に自社ブランドのプラットフォーム機を発売。技術開発により自社の製品を拡大する。

プロドローンは三菱商事やKDDI、キヤノンマーケティングジャパンなど5社が出資し、ODMを中心にドローンを販売。三菱商事と日立製作所の合弁会社、スカイマティクスに農薬散布のドローンを提供し、三菱商事との連携で販路を広げるなど、実績を積み上げている。

出資したアビドローンは、大型のタンデム機を開発するほか、自律制御の技術などに強みがある。プロドローンでは、アビドローンと提携することで、ドローンの市場が飛躍的に拡大する米国やカナダへの進出を加速。また、大型機の開発や高機能フライトコントローラーなどの開発を進める。

10月には自社ブランドで、汎用性の高いプラットフォーム型のドローンの販売を開始。今後は建設や物流など、事業分野に特化したパッケージ型の機材の開発などを進め、国内外で市場の開拓を進める。

(2017/12/6 05:00)

ロボットのニュース一覧

おすすめコンテンツ

俯瞰図から見える 
日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

俯瞰図から見える 日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″
新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″ 新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

住みたい間取り
-自分でつくる快適空間-

住みたい間取り -自分でつくる快適空間-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいナノセルロースの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいナノセルロースの本

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか
重大事件から学ぶ失敗の教訓

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか 重大事件から学ぶ失敗の教訓

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい洗浄の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい洗浄の本 第2版

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン