[ オピニオン ]

産業春秋/2017年を振り返る

(2017/12/29 05:00)

2017年も残すところあと3日間。すでに年末休みに入った企業も多いだろう。小欄はきょうで年内最後。そこで今年登場した印象的な出来事を振り返った。

ここ数年、訪日外国人客の増加もあって、観光をテーマとした春秋が増えている。今年、特に目立ったのは「豪華列車」。東西のJRが競うように投入した目玉商品が、何度か話題になった。庶民には“高値”の花だが、いつか春秋子もプライベートな旅行で乗ってみたいものだ。

天皇陛下の退位特例法の成立が社会的に関心を集めた。ただ小欄ではわずかしか触れなかった。現時点では産業界の活動にあまり影響がないということだろうか。来年以降、新元号などが決まれば話題になることも増えるに違いない。

逆に最も登場回数が多かったのは、今年の漢字にも選ばれた「北」だ。北朝鮮を扱った春秋は7回だった。弾道ミサイル発射や核実験が報じられるたびに国民は肝を冷やし、米トランプ大統領の初の訪日も、与野党の国会論戦も水を差された。

テレビ番組や各地のイベントなど、従来から読者の皆さんに好評なテーマも数多く取り上げた。残念ながら不祥事が目立つ最近の産業界だが、年明け以降も明るい話題をお届けしたい。

(2017/12/29 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン