[ 商社・流通・サービス ]

皮革製品会社とコラボ−ライト・イア、スピーカー型インテリア(動画あり)

(2018/1/31 05:00)

  • ライト・イアは広島県福山市の皮革製品ショップとコラボした(スピーカー型のインテリアを持つ大和氏)

【福山】ライト・イア(浜松市中区、大和誠代表社員、053・523・7429)は、厚さ5・2ミリメートルの超薄型で高音質の全面ダイレクトドライブ(WSDD)方式を用いたスピーカー型のインテリア製品を4月に発売する。広島県福山市の皮革製品ショップとコラボレーションした。スピーカーの両面から音が出る構造を生かし、生活関連製品を充実させていく。

WSDD方式は、磁石のN極、S極が細かい間隔で並び、振動板全体を振動させて良い音を出す仕組み。回路は軽量化を狙ってアルミを使用。振動板は軽さと剛性を備えるために樹脂フィルムとアルミ箔(はく)を張り合わせて使用している。ライト・イアはこのノウハウを用いて、2016年から金型製作などに着手。量産でコストダウンの見通しをつけ、今後はクラウドファンディングを活用した資金調達にも乗り出す予定だ。

今回コラボしたのは、皮革製品の製造・販売を手がけ、直営店を持つギフトレザー(広島県福山市)。ギフトレザーの革職人が仕上げた、質感を持つ革製ケースにスピーカーを入れた。消費税抜きの価格は4万円程度を想定する。

ライト・イアは07年設立の合同会社で、大手電子楽器メーカーのローランドを退職した大和氏が起業した。(電子版に動画)

(2018/1/31 05:00)

商社・流通・サービスのニュース一覧

おすすめコンテンツ

本気で取り組むFMEA
全員参加・全員議論のトラブル未然防止

本気で取り組むFMEA 全員参加・全員議論のトラブル未然防止

おもしろサイエンス 
岩石の科学

おもしろサイエンス 岩石の科学

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいプリント配線板の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいプリント配線板の本 第2版

現場主義を貫いた富士ゼロックスの“経営革新”
品質管理、品質工学、信頼性工学、IEの実践論

現場主義を貫いた富士ゼロックスの“経営革新” 品質管理、品質工学、信頼性工学、IEの実践論

本当に実務に役立つ プリント配線板の研磨技術

本当に実務に役立つ プリント配線板の研磨技術

未来の科学者との対話16
第16回神奈川大学 全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話16 第16回神奈川大学 全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙・海外ニュースヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン