[ 機械 ]

パナソニック、CO2冷凍機の拡張システム 冷凍力30馬力に向上

(2018/2/26 05:00)

パナソニックは4月めどに二酸化炭素(CO2)冷媒式冷凍機の最大冷凍能力を、簡易施工で現状比5割増の30馬力に拡張するシステムを発売する。同社既製品の中で最大の20馬力CO2冷凍機と組み合わせ、配管の併用で施工費を2割弱削減し、出力は増大する。

コンビニエンスストアやスーパーでCO2冷凍機の採用が広がる中、大型ショーケース用などで、より大きな出力を求めるニーズに応える。

拡張用システムの価格は明らかにしていないが、最小構成で数百万円程度という。拡張用システムは、10馬力の専用冷凍機と、既存の熱交換系統との接続装置で構成している。新規導入に加え、すでに施工ずみの冷凍機の系統にも後付けで導入できる。

15馬力の冷凍機2台で30馬力を実現する従来の手法では、配管が増えて制御が複雑になる課題があった。

冷凍機で主流の冷媒「R410A」は地球温暖化係数(GWP)が2090と高い。一方、CO2冷媒はGWPが1と低く、地球温暖化防止の観点から小売店で普及が進む。

(2018/2/26 05:00)

機械・ロボット・航空機1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン