[ ICT ]

AIスタートアップの“価値評価” 世界一は中国センスタイム

(2018/4/10 05:00)

中国のセンスタイム・グループはアリババ・グループ・ホールディングなど投資家から6億ドル(約640億円)を調達した。同社の価値を30億ドル超と評価するもので、人工知能(AI)を手がける非公開の新興企業では最も価値が高くなった。

センスタイムは資金調達ラウンドを終了し、シンガポールの政府系投資会社テマセク・ホールディングスなども出資に参加した。同社は個別の投資額を明らかにしていないが、関係者が昨年11月に話していたところでは、アリババは最大の出資者になることを目指していた。

センスタイムは膨大な規模で顔と画像を分析するシステム開発を中心に手がけており、クアルコムやエヌビディアなど約400の顧客とパートナーを獲得。ホンダとは自動運転システム開発で協力している。(ブルームバーグ)

(2018/4/10 05:00)

総合3のニュース一覧

おすすめコンテンツ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

これから伸びる東京のカイシャ2021

これから伸びる東京のカイシャ2021

技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修キーワード700
第8版

技術士第一次試験 「建設部門」受験必修キーワード700 第8版

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる