[ 自動車・輸送機 ]

【電子版】米ウーバー、アリゾナ州での自動運転試験を終了 3月死亡事故で

(2018/5/24 10:30)

  • ウーバーによると、アリゾナ州での試験再開の予定はないという(ウーバーの試験用自動運転車、16年9月、ピッツバーグ=AFP・時事)

【ニューヨーク=時事】米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズの自動運転車が歩行者をはねて死亡させた問題で、同社は事故の起きたアリゾナ州での自動運転車の走行試験を中止することを決めた。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)などが23日報じた。

 事故は3月、アリゾナ州テンピの公道で発生。道路を横切ろうとした女性が、自動運転モードで走行中だったウーバー車にはねられ、搬送先の病院で死亡した。運輸安全委員会(NTSB)が原因を調査中で、ウーバーは北米での走行試験を休止している。

 報道によると、今回の決定でアリゾナ州の走行試験に関わる約300人が影響を受ける。一方、カリフォルニア州サンフランシスコやペンシルベニア州ピッツバーグでは継続する方針で、今夏の試験再開を目指すという。

(2018/5/24 10:30)

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン