[ オピニオン ]

産業春秋/安倍政権の7年目

(2018/12/26 05:00)

安倍晋三が第96代首相として国会の指名を受けたのが2012年12月26日。以来、2度の総選挙と幾度かの内閣改造を経て、政権は満6年を迎えた。連続在任日数は2192日。

366日で終わった第1次安倍政権を加えた首相在任日数でみると2558日で、歴代5位につける。年明け以降は吉田茂、伊藤博文ら偉人の記録を相次いで抜く計算になる。そのまま19年11月19日を迎えれば、戦前の桂太郎の2886日という最長記録に肩を並べる。

産業界の願いは常に政治の安定だ。断続して政権を担った延べ日数より、連続在任期間の方が大事。その意味で、安倍政権と比較すべきは佐藤栄作元首相の2798日だろう。この新記録に並ぶまでは606日。安倍首相の自民党総裁としての任期は21年9月まであるので、射程内にある。

安定した政権には、相応の結果が求められる。現政権への産業界の支持は強固だが、財政再建への貢献や、働き方改革をはじめ新たな社会基盤づくりなどの評価は十分でない。

佐藤政権は戦後経済史の中で「高度経済成長」という大きな成果と共に記憶される。安倍政権が「日本再興」を成し遂げたと未来の社会から振り返ってもらえるよう、7年目に期待したい。

(2018/12/26 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

グリーンケミストリー

グリーンケミストリー

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン