[ 機械 ]

スマートファクトリーJapan 2019 紙上プレビュー(中)

(2019/5/23 05:00)

ファナック/IoT基盤の活用策を提案

ファナックは他社に先駆けて運用を始めた製造業向けIoT(モノのインターネット)オープンプラットフォーム「FIELD system=イメージ」を出展する。パートナー企業が開発したアプリケーション(応用ソフト)や、パートナーのアプリ開発を支援するためのツールを紹介。自社工場での活用事例や人工知能(AI)機能も披露する。

コネクシオ/IoTサービスの構築支援

コネクシオはセンサーやエッジコンピューティング、拡張現実(AR)などを活用した「IoT(モノのインターネット)ソリューション=イメージ」を紹介する。特殊車両や建設・農業機器、電力メーターなど30万台以上の通信機器の組み込み実績がある。培った通信技術の知見を生かし、顧客のIoTサービス構築を支援する。

スプリームシステム/動線を高精度分析、改善へ

スプリームシステム(東京都豊島区、03・5956・3426)は、高精度の動線分析を行うソフトウエア「Moptar(モプター)=イメージ」を出展する。センサーなどで工場内や店内の人の動きをトラッキングし、分析する。曜日や動線距離などを自由に設定できる。ムダ工程の発見などに利用し、改善につなげる。

オークラ輸送機/光で案内、ピッキング装置

オークラ輸送機(兵庫県加古川市、079・426・1181)は、インターネット通販の物流施設向け新型ピッキングシステム「PTIシステム=写真」を出展する。商品棚の上部から発光ダイオード(LED)照明で照らして、ピッキングする間口を案内する新方式を採用。誰でも簡単に作業でき、ピッキングミスを軽減する。

KIS/製造設備の稼働状況を把握

KIS(熊本市南区、096・379・2231)は、製造設備の稼働状況を把握できるソリューション「K―EMS1=イメージ」を出展する。外付けIoT(モノのインターネット)センサーを使用し、既存設備も状態の確認が可能だ。収集したデータは自動で日次・月次で集計し、リポートを送れるサポートも付いている。

(2019/5/23 05:00)

機械・ロボット・航空機1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる