[ オピニオン ]

産業春秋/アフリカゾウの保護

(2019/8/30 05:00)

アフリカゾウ一家のお父さんは最近、海外ニュースが気がかりで夜もなかなか寝付けない。スイスのジュネーブで開催された象牙会議の結果が心配でならないからだ。

「すべての国で象牙の国内取引は禁止になるの?」。子象は父さんの様子が気になって尋ねた。すると、母さん象が父さんを気づかうように「そうなるといいんだけど…」と言って黙ってしまった。

絶滅のおそれのある野生生物の国際取引を制限するワシントン条約締約国会議が28日に閉幕。国際取引禁止後も象牙の国内取引を認めている国に対して「種の保存」の観点から「迅速な閉鎖」を求める議案の採択は見送られた。

閉鎖に反対する日本政府は「取引は厳格に管理され密猟とは無関係」との主張を貫いた。ただ、2020年の常設委員会までに、密猟や違法取引を助長させないための取り組みを報告することになった。

ニュースで採択の見送りを知った父さん象は、子どもの行く末が心配になり、こう諭した。「おまえのじいちゃんは群れ一番の立派な牙が自慢だったが、密猟者にやられてしまった。人間たちは、アフリカゾウの保護が大事だと言っておきながら、どうも当てにならない。いいか、保護区でも油断はするなよ」

(2019/8/30 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる