産業春秋/ZOZOにみる、前向きな身売り

(2019/9/16 05:00)

企業の「身売り」―。こう聞くとどんなイメージを抱くだろうか。借金で首が回らなくなった時の最後の手段、自力での成長を諦め泣く泣く…。こんな印象が根強い中、ZOZOのヤフーへの身売りは様相が違った。

ヤフー傘下入りを説明した先週の記者会見。Tシャツ姿で登場した創業者の前沢友作さんは従業員への思いを聞かれた時を除いて終始笑顔だった。

「ファッションにそれほど興味のない人にもアプローチが必要」と課題を認めつつ、幅広い層の利用者を抱える「ヤフーと成長を目指すための決断」と前向きに話した。前沢さん自身も「宇宙や新事業に挑戦したい」と意欲をみせた。

一時、米アップルを追放された故スティーブ・ジョブズ氏は他社から買収した事業をもとに米ピクサーを設立し、その後、米ディズニーに身売りした。ピクサーのローレンス・レビー元最高財務責任者(CFO)の著書『PIXAR』によると、事業多角化の選択肢もある中で売却を決めたという。

身売りは飛躍のための有力な選択肢になり得る。日本では「後ろ向きに捉え、尻込みする経営者が多い」と、INCJ(東京都千代田区)会長の志賀俊之さんは指摘する。前沢さんの決断が起こす変化に期待したい。

(2019/9/16 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい化粧品の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい化粧品の本 第2版

実務に役立つ 
プリント配線板の回路形成技術

実務に役立つ プリント配線板の回路形成技術

はじめての治具設計

はじめての治具設計

空飛ぶクルマのしくみ
技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

空飛ぶクルマのしくみ 技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいゴム材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいゴム材料の本

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる