新型コロナ/大阪府・市、休業店舗に30万円支給

(2020/8/5 05:00)

  • 時短・休業要請について会見する吉村知事(7月31日、大阪市中央区)

大阪府・市は4日、大阪・道頓堀周辺の繁華街“ミナミ”地区の酒類提供店へ6―20日の休業・営業時間短縮を要請し、求めに応じた事業者に対し最大30万円の協力金を支給すると発表した。対象区域は大阪市中央区の長堀通り、千日前通り、御堂筋、堺筋に囲まれた区域で対象店舗は約7000店。

営業短縮は5時から20時まで。業種別のガイドラインを順守していない施設へは休業を要請する。協力金の支給は大阪府の「感染防止宣言ステッカー」導入が条件。導入してから20日までの期間、1店舗当たり1日2万円を支給する。申請は21日以降ウェブサイトで受け付ける。

(2020/8/5 05:00)

総合2のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる