産業春秋/キムタク、トヨタから日産へ

(2020/8/27 05:00)

「平たんな道なんて、なかった。何度もつまづき、転びかけた」―。タレントの木村拓哉さんが、日産自動車の新しいブランドアンバサダーに起用された。CMで語る言葉は、日産の苦難の道程をそのまま表している。

CMで木村さんは「上等じゃねぇか、逆境なんて」といいながら、さっそうと待望の新型電気自動車『アリア』を運転する。そして最後の決めせりふは、「やっちゃえ日産」である。とてもカッコイイ。

タレントの中でもダントツの知名度だけに、期待度も大きい。日産は起用について「エンターテインメント界トップを走り続ける木村さんに、新しい日産の世界観を表現してもらいたい」と説明する。

木村さんはさまざまなCMに起用されているが、自動車ではトヨタ自動車の印象が強い。ネットでは早くも「キムタク、トヨタから日産へ乗り換え」と話題になっており、そうした反応も日産には想定済みなのだろう。

企業の期待を一身に背負う木村さんの重圧もさぞかしとは思う。実際の販売で新車効果がどこまで市場から評価されるかが、本当の勝負だ。『アリア』の日本市場での発売は2021年半ばごろ。翌月の車名別新車販売ランキングに注目したい。

(2020/8/27 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる