リケジョneo(134)THK・冨山佑香さん

(2021/2/22 05:00)

技術計算、論理的に悩み解決

総合1から続く)顧客の装置にTHKの製品を組み込んだ場合に、「今回の使用条件では、走行距離に換算すると何キロメートル走ることができます」といった“技術計算”を行います。顧客が型にはまらない使い方をすることもあり、エクセルで手計算することも少なくありません。

技術計算をする際、顧客は設計途中にあることが多いです。そのため顧客の視点に立ち、話を受け止めることを心がけています。「なぜ悩んでいるか」を考えることでふに落ちることがありますし、親身になれる自分がいます。計算の根拠を明確にして論理的に話すことこそ顧客の理解につながると感じています。顧客に近い技術部門のため「ありがとう」の言葉をいただける瞬間があり、業務を進める原動力になっています。

高校で好きだった物理と美術の両方を学べる芝浦工業大学デザイン工学部デザイン工学科に進みました。材料物理学やCADの使い方だけでなく、デッサンや色彩論などの授業を受けました。同学科の理念はモノづくりとデザインのギャップを埋め、それぞれの立場や考え方が分かる技術者を育てることにあります。さまざまな立場を俯瞰(ふかん)して見る大切さは大学時代に学びました。

入社6年目になり自分でできることも増え、仕事が楽しいです。一方で、後輩の指導といった次のステップアップも求められています。顧客に接する機会もさらに増やし、積極的に提案できる技術者になりたいです。人生で子どもは欲しいですが、バリバリ働き、昇進したいですね。

趣味はゲームや漫画を読むことです。アウトプットする職業なので、その中で登場する語彙(ごい)や表現力を吸収しています。(文=川口拓洋、写真=森住貴弘)

◇THK 産業機器統括本部 技術本部応用技術統括部 AE部DE課 冨山佑香(とみやま・ゆか)さん

(2021/2/22 05:00)

ひと カイシャ 交差点のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる