産業春秋/「デジタル敗戦」

(2021/12/10 05:00)

21日までという短い会期の臨時国会でも、補正予算関連の法律の審議はある。半導体工場の国内誘致補助金創設などを目的とした経済産業省の法案も、そのひとつ。6日に閣議決定した。

説明資料に「デジタル敗戦」という言葉をためらいなく使い、現状を「わが国デジタル産業の凋(ちょう)落」と分析した。同省幹部は「30年間の行政官としての経験は、まさに衰退とともにあった」と苦しい胸中を吐露する。

その率直さに胸を突かれるものがある。わが国の半導体産業の復活を、かつての技術移転先であった外資に頼らざるを得ない現状は、往事を知るものには目を背けたくなる。

日本の産業界には今も多くの強い分野があり、技術力も優れている。しかしヒジネスの成功体験は日々に失われ、勝ち方が分からなくなっている。前例のない施策を、試行錯誤しながら挑戦していくしかないのがもどかしい。

コロナ禍での給付金やワクチン接種のたびに多額の事務費がかかる現状もまた、日本のデジタル敗戦の象徴だ。マイナンバーカードを拒絶したり、押印手続きにこだわったり、我々の身の回りにもデジタル化を阻む要素は数多い。敗戦復興への道は、半導体戦略ばかりではない。

(2021/12/10 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン