第47回発明大賞、受賞製品・技術のポイント 考案功労賞

(2022/3/7 05:00)

考案功労賞(50音順)

植物工場における省人化移植装置=大橋製作所(代表取締役・大橋一道氏ほか1人)

 苗の移植作業を行う省人化移植機。1度に複数株の安定した移植を可能にした。1日あたり3万株以上を移植できる。人による作業では、4―5人で同1万株程度しか移植できず、作業者の熟練度や力量により生産量が変動する問題があった。苗床片を引き抜く作業のポイントになる「Pinクランプ」を独自に開発。これにより、ほぼ100%の精度でスムーズな栽培用パネル移植を実現した。(大橋製作所=東京都大田区)

考案功労賞

光触媒装置及び光触媒ユニット/壁面取り付けシステム=カルテック(社長・染井潤一氏)

 メンテナンスが容易なため、安定した光触媒効果を得られる除菌・脱臭のための光触媒装置。取り外しや取り付けが容易なシステムを開発した。光触媒フィルターのみで除菌・脱臭ができる。フィルター交換が不要で、数カ月に1度ぬるま湯でつけ置き洗いすることで効果を維持する。薄型で壁掛けできるため、自由な空間づくりにつながる。また、においセンサーによる感度調節もできるようにした。(カルテック=大阪市中央区)

考案功労賞

ガラス廃材を再資源化した水産養殖用ろ過材=建設環境エンジニアリング(代表取締役・原眞由美氏ほか2人)

 養殖魚などを循環式水槽内で飼育するとき、魚類が排泄するアンモニアなどの有害物質を処理する水質浄化材。廃ガラスびんの再資源化に向けた研究から開発された多孔質の発泡ガラスで、連続間隙(かんげき)構造で通水性がよく、比表面積が広いことから微生物が定着しやすく、有害物質を効率的に除去できる。入手が難しくなったサンゴに代わる水産養殖用ろ過材として活用が期待できる。(建設環境エンジニアリング=佐賀県唐津市)

考案功労賞

受取る、もしくは拾える、さらに袋に入る犬の糞処理具=小林聡子氏

 犬のふんが落ちる前に受け、また落ちたふんも効率良く簡単に拾い上げて手を汚さずに袋に入れることができる。既存道具では落ちる前に受け取るのみで、落ちたふんは回収できなかった。袋をかぶせて犬のお尻の下に添えて使う。回収時、処理具を閉じると内部に空間ができ、ふんをつぶさず回収できる。手に触れずにふんを袋に入れられ、犬の散歩中のふんの始末を衛生的に行える。回収後は処理具を閉じてそのまま持ち運べる。(東京都足立区)

考案功労賞

細菌・カビ・ウイルスの増殖を抑制する表面処理技術=サーフテクノロジー(研究開発部研究員・西谷伴子氏ほか2人)

 セラミックス等の微粒子を金属表面にぶつける「投射処理」により、表面に形状を形成することで、金属部材表面に抗菌・抗カビ・抗ウイルス性を付与する。有機や無機の抗菌剤を使用しないため安全性が高い。また、コーティングや印刷による構造と違い、剝離による機能損失がなく耐久性が高い。ステンレス鋼で実績があり、そのほかの金属表面にも応用可能。曲面にも適用できる。(サーフテクノロジー=相模原市南区)

考案功労賞

1台の巻取装置に複数の巻取管を装着させるジョイント=TMTマシナリー(技術本部技術部DTYグループ技師・出水良光氏ほか1人)

 インナーウエアやスポーツウエアの素材として需要が増えているナイロンなどの細デニールの仮撚加工糸を製造する装置の省力化を図ると同時に生産力を高めた。連結部材により、一つのクレードルに保持された複数の巻き取り管に複数の糸を巻き取れるようにした。例えば、2個の巻き取り管までそれぞれ別々に糸を走らせ、巻き取り管ごとにパッケージを形成する。パッケージは形成後に容易に分離できるようにした。(TMTマシナリー=大阪市中央区)

考案功労賞

マンションセキュリティを向上させた顔認証システム=DXYZ(代表取締役・中西聖氏)

 マンションなどの入居者が顔認証アプリで顔画像などの情報を登録することで、物理鍵なしで開錠できるシステム。現在、5件のマンションのほか、オフィスや店舗決済でも導入実績がある。1度顔画像を登録すると他社の顔認識エンジンにも利用できるなど使い勝手を高めた。居住者が不在でも、居住者が事前に顔情報などを登録すると訪問者も開錠できる。(DXYZ=東京都新宿区)

考案功労賞

省スペース軽量長机=野坂三樹氏

 天板内に、フレーム、脚、折り畳み機構の全てを収納できる省スペースかつ軽量の折り畳み式長机。天板、脚と金属フレームを一体化した。バネ力を応用したオートロック機構を備え、開閉も迅速にできる。厚さ方向にも出っ張りがなく、間にパレットを挟んでいくらでも積み上げられるため、輸送・保管効率を高められる。一般的な3層構造の折り畳み長机は重く、収納時も場所をとるなどの課題があった。(兵庫県伊丹市)

考案功労賞

汎用的な外観検査ソフトウエアのアーキテクチャー=メガトレード(代表取締役・笹井昌年氏)

 ソフトウエアを機能ごとにユニット化し、遠隔管理することで、開発工数の削減や動作中のソフト更新を可能にした。学習部、検査部、判定出力部などユニット単位での機能追加や修正ができる。容易にカスタマイズできるようにしたことで、生産性を従来の約3倍に高められた。複数の検査方法を同時に実行することで検査精度を向上できる。また、分散処理や並列化技術などにより高速処理を実現した。(メガトレード=京都市下京区)

考案功労賞

トコフェロール類含有乳化組成物=横浜油脂工業(秦野研究工場機能性食品事業部技術開発グループ・柴田光香氏)

 ビタミンEとして栄養補給や酸化防止剤として使われるトコフェロールを23%以上の高濃度で安定して含有する水溶化製剤。トコフェロールは難水溶性だが、油分、乳化剤、水相成分の組み合わせを検討し、容易かつ低コストに水溶化することに成功した。乳化安定性や水分散性が高い。耐熱性や耐酸性に優れ、水素イオン指数(pH)3、80度Cの加熱殺菌でも安定で、ドリンクやゼリーへの配合に適する。(横浜油脂工業=横浜市西区)

(2022/3/7 05:00)

発明大賞のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

グリーンケミストリー

グリーンケミストリー

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン