美和ロック、ECサイトで合鍵受注 安心・安全で利便性向上

(2023/11/9 12:00)

  • 美和ロックのECサイト「ミワダイレクト」では商品の購入や合鍵の注文ができる

建築用錠前メーカーの美和ロック(東京都港区、川辺浩史社長)は、2020年に電子商取引(EC)サイト「MIWA Direct(ミワダイレクト)」を立ち上げた。合鍵の受注や鍵関連の便利グッズの販売を行い、23年には自社製スマートロックの取り扱いも始めた。従来のBツーB(企業間)、BツーBツーC(企業間対消費者)事業だけでなく、消費者と直接つながる販路を設けることで、安心・安全性を保ちながら顧客にとっての利便性を高める。

合鍵の作成はメーカー認証の代行店などを介して注文するのが一般的。代行店が少ない地域や店に行く時間が取れない場合、一般の合鍵作成店に顧客が流れる問題があった。非純正の鍵はシリンダー破損などのリスクがある。また近年人気のある後付け型のスマートロックも同様に落下などのリスクがあるとし、自社の鍵の安全性が担保できないことに危機感を募らせていた。

ECサイト立ち上げにあたり、最も重視したのはやはり安全性。合鍵の注文時に鍵を2方向から撮影した写真を必須とし、実物がなければ注文できない仕組みとした。また認証IDを付与するオプションサービスや、手渡しでの配送を運送会社と取り決めるなど、随所で安全性に配慮した。

当初1日100件程度だったアクセス数は、ウェブ広告や会員制交流サイト(SNS)の活用により1日約1万件まで増加した。現在、合鍵注文の1割程度が同サイト経由だ。しかし、合鍵受注やスマートロックの販売をECサイト限定にする予定はない。木下琢生取締役開発本部長は「代行店のビジネスを奪うわけではない」と強調する。スピード感のある対応や鍵のアドバイスなど、代行店だからこそ顧客が安心できるケースも多い。

暮らし方の変化により、ECサイトやIoT(モノのインターネット)機器の需要は間違いなく高まっている。安心・安全は“当たり前”としながら、時代に即した鍵のあり方を模索する。

(2023/11/9 12:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン