24年度予算成立 112兆円、賃上げ促進・成長分野に投資

(2024/3/28 20:20)

  • 参院本会議で2024年度予算が可決、成立し、一礼する岸田文雄首相(右手前)ら=28日午後、国会内

2024年度予算が28日の参院本会議で可決、成立した。一般会計総額112兆5717億円と、過去2番目の規模となった。「物価に負けない賃上げ」の実現に向けた人への投資や賃上げ促進のほか、成長分野への投資、少子化対策、能登半島地震の復旧・復興のための費用などが盛り込まれた。鈴木俊一財務相は24年度予算成立を受けて会見し、「歴史的な転換点の中、時代の変化に応じた先送りできない課題に挑戦し、変化の流れをつかみ取るための予算」と強調した。

社会保障関係費は、37兆7193億円を計上した。物価に負けない賃上げの実現に向け、診療報酬、介護報酬、障害福祉サービス等報酬の改定で、現場の処遇改善としてベースアップ(ベア)で24年度は2・5%、25年度は2・0%を実現するための必要な水準を確保した。少子化対策では、児童手当の抜本的拡充、高等教育費の負担軽減など経済的支援の強化に取り組む。

文教及び科学振興費は、5兆4716億円を計上した。「科学技術立国」の観点から人工知能(AI)や量子などの重要分野の研究開発を戦略的に推進し、基礎研究・若手研究者向け支援を充実させる。

また、能登半島地震からの復旧・復興のフェーズなどに応じ、切れ目なく機動的な対応が可能となるように、一般予備費を1兆円に増額した。

与野党では24年度予算の成立を受け、政治資金規正法改正など政治改革に向けた協議が今後の国会での焦点となる。岸田文雄政権は正念場を迎える。

(2024/3/28 20:20)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン