[ 中小・ベンチャー ]

下町ボブスレー、10号機製造に着手−2人乗りフレーム搭載

(2017/5/1 05:00)

  • 「下町ボブスレー」に乗って笑顔を見せるジャマイカ代表の女子選手

東京都大田区の町工場を中心に結成し、冬季五輪種目であるボブスレーのソリを手がける下町ボブスレーネットワークプロジェクト推進委員会は、10号機となるソリの製造に着手する。世界最小クラスのボディーに、同委員会が設計したフレームを搭載する。2人乗りのソリで9月に完成予定。今後、ジャマイカの女子選手が同機で各種大会に出場し、2018年の平昌(ピョンチャン)五輪出場を目指すという。

10号機は助走距離を伸ばし、軽量化を進める。さらに男子2人乗りの2チームにも、改良を加えた6号機と8号機を提供する。運転席の開口部を広くするほか、ボルトを交換するなど選手に合わせたソリにしていく。

委員長の國廣愛彦フルハートジャパン社長は「丈夫な炭素繊維強化プラスチック(CFRP)が受ける振動をうまく吸収できる構造にする」と意気込む。ゼネラルマネージャーの細貝淳一マテリアル社長は「日本チームのコーチが勝つためにどんなソリも使いたいと言っていた。オールジャパンの五輪出場も諦めていない」と話す。

(2017/5/1 05:00)

関連リンク

中小企業・地域経済のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる