[ トピックス ]

【2017年 産業界10大ニュース】変化の速い「時代」、順応する力重要に

(2017/12/26 05:00)

日刊工業新聞社は2017年の10大ニュースを選定した。株価がバブル崩壊後最高値になるなど景気回復基調が鮮明になったことが1位となった。それ以外では人工知能(AI)の普及、電気自動車(EV)へのシフト、働き方改革など社会変革を表すニュースが多かった。一方、素材産業でのデータ改ざんや自動車業界での無資格検査など企業の不祥事も多発した。技術進展で「大きく」「速く」変化する国際社会の中で企業は、それに順応し健全な成長を遂げることが必要であると強く感じさせられた1年だった。

【第1位】「景気回復」続く 株価が上昇

  • 来年は多くの生活者が景気回復を実感できるか(東京・銀座)

  • 11月7日にバブル崩壊後の最高値を上回った(東京・日本橋兜町の株価ディスプレー)

政府は9月の月例経済報告で国内景気の基調判断を「緩やかな回復基調が続いている」として据え置いた。茂木敏充経済再生担当相は、景気回復期の長さが「58カ月となり戦後2位の『いざなぎ』を超えた可能性...

(残り:5,171文字/本文:5,571文字)

(2017/12/26 05:00)

Journagram→ Journagramとは

産業界10大ニュースのニュース一覧

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる