[ 自動車・輸送機 ]

【電子版】米NHTSA、韓国・現代と起亜の車両調査 衝突事故でエアバッグ作動せず

(2018/3/19 12:00)

  • 米当局はZF・TRW製エアバッグを搭載する他メーカー車についても調査する方針だという(ブルームバーグ)

 米道路交通安全局(NHTSA)は、韓国の現代自動車および起亜自動車の車両の正面衝突事故でエアバッグが作動せず4人が死亡、6人が負傷した報告について調査している。

 NHTSAのウェブサイトに掲載された調査リポートによると、両社が製造した車両最大42万5000台が影響を受ける可能性がある。NHTSAは他の自動車メーカーの車両にもそうしたリスクがないか調べている。19日の韓国株式市場で現代自と起亜自の株価は下落した。

 衝突事故が起きたのは、現代自の2011年型「ソナタ」と起亜自の12-13年型「フォルテ」。現代自は2月27日に約15万5000台のソナタのリコール(無料の回収・修理)を届け出ていた。過電圧・過電流(EOS)によって衝突時にエアバッグが作動しなかった問題について、エアバッグを納入した ZF・TRWに原因があるかどうかを調べているという。

 現代自と起亜自は当局の調査に協力していると説明した。

 ZF・TRWは、ドイツの非公開企業ZFフリードリヒスハーフェンによる15年の米TRWオートモーティブ・ホールディングス買収で誕生した。(ブルームバーグ)

(2018/3/19 12:00)

おすすめコンテンツ

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる