産業春秋/創作四字熟語

(2019/12/18 05:00)

この1年の出来事を漢字四文字で表す「創作四字熟語」は、新語・流行語大賞、今年の漢字と並んでこの時期の風物詩になって久しい。30周年の今年、過去の秀作を振り返ってみる。

第1回は1990年。前年のベルリンの壁崩壊を受けて東西ドイツが統一したのを「異旗統合」で表現した。翌年にはソビエト連邦が崩壊し、メディアをにぎわせた「紙面ソ禍」。

第10回の99年は携帯電話・PHSの加入台数が5000万台を突破。世の中に携帯電話の着信音があふれる「着歌繚乱」が社会問題化した。この年は失業率が過去最悪を記録し「無職当面」の人が増加した。

08年は米国の証券会社リーマン・ブラザーズが経営破たんする「兄弟減価」が、世界経済低迷の引き金に。第20回の2009年は衆院選で民主党が勝利し、政権交代が実現した。国民一人ひとりの投票が「一票両断」につながった。

30周年の今年は、ラグビー・ワールドカップの『ONE TEAM』を示した「一心桜体」やコンビニ深夜営業問題から「深夜閉業」など、時代を映した文字が選出された。そのなかで最優秀作は「国祭令和」。日本中が改元で祝賀ムードに包まれたが、世界は対立に向かっていることをうまく盛り込んだ。

(2019/12/18 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる