産業春秋/たくましき産産連携

(2020/3/4 05:00)

中部部品加工協会は、中部地区の中小部品加工メーカーなどが加盟する一般社団法人。技術力や経営力の向上へ相互研さんに励む。2016年7月に25社でスタートし、今や123社に拡大した。

交流会に参加すると「共通の趣味のオフ会なのか」と感じるほどにぎやかで楽しげだ。産学官の異業種や地域・業種などの協同組合が安定期を迎える中、この活気はどこから来るのか。

秘密を代表理事の村井正輝さんは「しがらみに縛られず業界を超えて技術を高め合う」と説く。下請け意識を捨て、実践的に高度な技術を学び合い、高め合うからこそ気持ちも入る。技術や経営の学習会・見学会に加え、合同の会社説明会や社員教育に取り組む。

一部会員が工具製造の新事業も始めている。さらに共同受注サイト「ものツク」も立ち上げた。ユーザーが求める仕様や単価をものツクの参加メンバー内でオープンにし、連携も図る方針だ。会の勢いを聞き、大手の賛助会員も増えてきたという。

日本の製造業の地盤沈下が叫ばれて久しい。中小企業の経営難も危惧されている。しかし村井さんいわく「入会すると元気になる」。規模はまだ小さいが、官主導、業界主導とは違う“産産連携”のたくましさがある。

(2020/3/4 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる