産業春秋/「北陸応援割」16日から

(2024/3/1 05:00)

能登半島地震の発生から1日で2カ月になる。いまだに公共施設や学校などへの1次避難者は6000人弱を数え、ホテルや旅館などの2次避難者の5000人弱を上回る。仮設住宅も約300戸の完成にとどまり、日常を取り戻すまでの道のりは長い。

気がかりだった“3月16日問題”はどうやら解消されそうだ。この日、北陸新幹線が敦賀まで延伸する。金沢―敦賀間に位置する加賀温泉には約1800人の2次避難者が宿泊しているが、予約している観光客に部屋を明け渡すのか心配された。

加賀温泉郷協議会は、2次避難者と旅行客双方の受け入れは可能だとして、16日以降も避難者の宿泊を継続することを決めた。高齢者の中には、慣れない土地での仮設住宅暮らしより、2次避難の継続を求める声もあるという。

石川県をはじめ北陸4県は16日から観光需要を喚起する「北陸応援割」を始める。旅行・宿泊料金の割引率が50%(1泊最大2万円限度)で、期間は4月26日まで。

2次避難者がホテル・旅館から退去しないで済むのなら、この機に北陸の観光を盛り上げたい。石川県の金沢市以南と北陸3県の宿泊施設や観光地はおおむね平常通り運営しているという。

(2024/3/1 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン