建設・住宅・生活 ニュース

(2016/3/29 05:00)

大和ハウス、収穫量10倍の室内向け野菜栽培ユニットの開発に着手

大和ハウス工業は現在の10倍の収穫量を実現する室内向け野菜栽培ユニットの開発に着手した。現行製品はリーフレタスで1日当たり約30株程度にとどまる。養液タンクやポンプ、作業スペースなどを共通化してコストを引き下げ、栽培の採算性を高める。 大和ハウス工業はコンテナ型の植物栽培ユニッ...

国交省、ICT活用など建設現場の生産性向上で報告書

国土交通省は28日、建設現場の生産性向上を検討する有識者会議「i―Construction(アイ・コンストラクション)委員会」を開き、ICT技術の全面的な活用な...

続きを読む

IHI、ミャンマーにコンクリ製品製造の新工場建設

IHIは28日、ミャンマーにインフラ整備向けのプレストレストコンクリート(PC)製品の新工場を建設すると発表した。2月8日付で、IHIのアジア太平洋地域統括会社...

続きを読む

ゼネコンに聞く・海外戦略(2)清水建設常務執行役員国際支店長・中元和雄氏

―売上高の2割程度を海外事業で稼ぐ体制を目指しています。  「海外事業は連結売上高全体の11―12%で推移してきた。長期目標『スマートビジョン』に基づき、20...

続きを読む

小松精練、信号・道路標識柱の補強材−来月投入

【金沢】小松精練は信号や道路標識などの鋼管柱用に熱可塑性炭素繊維強化プラスチック(CFRTP)製の補強材「カボコーマ・Pシート」を完成した。ヨシモトポール(東京...

続きを読む

清水建、横浜みなとみらい地区で大規模オフィスビル−550億円プロ始動

清水建設は28日、横浜市西区のみなとみらい21地区に大規模賃貸オフィスビルを開発すると発表した。延べ床面積は約10万平方メートル。総投資額は約550億円で、同社...

続きを読む

建設・住宅・生活ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

Journagram→ Journagramとは

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる