ICT ニュース

(2017/10/9 05:00)

スカパーJSAT、衛星IoTでダムにアンテナ、携帯電話網を代替

スカパーJSATが新規事業の創出に向けた取り組みを加速している。キーワードは「衛星IoT」だ。衛星通信を活用し、携帯電話の電波が届かない地域のIoT(モノのインターネット)需要を開拓する。主力の有料多チャンネル放送事業は動画配信市場の台頭などにより、逆風にさらされている。その中で...

ソフトバンク、AIで米社と合弁−ビッグデータで分析、顧客の課題解決

ソフトバンクは、人工知能(AI)による予測分析サービスを手がける米ファインダビリティ・サイエンシスと合弁会社を設立した。多様なビッグデータ(大量データ)を基に予...

続きを読む

富士通、体操競技の採点システムを20年実用化 国際体操連盟と提携

富士通は8日、国際体操連盟と提携し、2020年の実用化を目指して、体操競技の採点支援システムを共同開発すると発表した。競技中の選手の動きを3次元(3D)で検出し...

続きを読む

デジタルハーツ、松山市にラボ開設−デバッグ業務を展開

【松山】デジタルハーツ(東京都新宿区、玉塚元一社長、03・3379・2053)は、デバッグ(プログラムミスの修正)業務を行う「松山Lab.(ラボ)」を松山市内に...

続きを読む

ICTニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる