エレクトロニクス ニュース

(2017/11/2 05:00)

明電舎、受変電設備の遠隔監視・診断 来春に回転機・開閉器を追加

明電舎は、IoT(モノのインターネット)技術を活用した受変電設備の遠隔監視・診断サービスを拡充する。現在の対象は変圧器のみだが、2018年春から順次、回転機、開閉器を加える。また18年度中に人工知能(AI)を実装し診断精度を高める方針。IoTにより設備管理や更新計画の策定を効率化...

富士電機、パワー半導体事業拡大にアクセル−EV化の流れ、戦略転換

富士電機がパワー半導体の事業拡大に向け、アクセルを踏み込む。2017―20年度の4年間で500億円規模の増産投資を実施し、23年度までに売上高を17年度見込み比...

続きを読む

【電子版】東芝、「サザエさん」CMの降板検討

 東芝が合理化の一環として、国民的アニメ「サザエさん」の番組スポンサーの降板を検討していることが2日、分かった。1969年10月の放送開始からCMを約48年間提...

続きを読む

電子部品6社の4―9月期、4社が増収・営業増益 車載向けなど好調

電子部品6社の2017年4―9月期連結決算が1日までに出そろい、4社が増収、営業増益となった。各社とも車載向け部品などが好調で、18年3月期連結決算業績予想は全...

続きを読む

AIで手荷物検査を効率化 日立が新技術、材質・密度から安全性識別

日立製作所は1日、人工知能(AI)を活用し、X線を用いる手荷物検査を効率化する技術を開発したと発表した。AIで物品一つひとつを認識した上で、材質や密度などから安...

続きを読む

NEC、5G向け超多素子アンテナ基地局システム開発−通信品質の低下防止

NECは第5世代移動通信システム(5G)向けに、集約基地局(CU)が複数のリモート局(DU)を制御する「C―RAN」構成の超多素子アンテナ基地局システムを開発し...

続きを読む

TRINC、最大105カ所検出の静電気監視システム

【浜松】TRINC(浜松市西区、高柳真社長、053・482・3411)は、ガラス基板や半導体ウエハーに帯電した静電気を検出し、許容範囲かどうか判定・監視するシス...

続きを読む

エレクトロニクスニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる