エレクトロニクス ニュース

(2019/8/21 05:00)

三菱電機、AI人材倍増 来年度1300人、デジタル変革主導

三菱電機は2020年度までに、人工知能(AI)人材を18年度末比で2倍超の1300人に大幅増員する。社内の教育プログラムを強化しつつ、外部人材の採用にも力を入れる。景気変動の影響を受けやすい単品売りから、IoT(モノのインターネット)やAIを活用したソリューション中心の事業モデル...

シャープ、メキシコ裁判所のOA機器受注 4年で226億円

シャープはメキシコの裁判所向けにOA機器を大量受注した。落札価格は今後4年間で最大約42億ペソ(約226億円)となる見通し。メキシコの司法機関が契約を一本化した...

続きを読む

パナソニックエコシステムズ、空気・水活用の空間提案 非住宅向け事業強化

パナソニックエコシステムズ(愛知県春日井市、小笠原卓社長、0568・81・1511)は、オフィスなど非住宅向けに、空気や水を活用した空間を提案する事業に乗り出し...

続きを読む

電話録音警告で詐欺防止 東芝エルイートレーディングが簡単接続アダプター

東芝エルイートレーディング(東京都千代田区、関根優一社長、03・6370・7620)は、電話線で電話機に接続するだけで自動録音機能を利用できる防犯用電話自動応答...

続きを読む

三菱電、外気吸い込み温度52℃対応のヒートポンプチラー

三菱電機は20日、外気吸い込み温度52度Cで冷房運転できる空冷式ヒートポンプチラー「DT―RIII=写真」を開発したと発表した。2020年4月に発売する。猛暑で...

続きを読む

エレクトロニクスニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる