自動車・輸送機 ニュース

(2018/4/20 05:00)

高みを目指す 進化するエンジン(下)トヨタ自動車常務役員・岸宏尚氏

―新設計思想「TNGA」を適用したエンジンの展開を2017年からはじめました。 「第1弾で排気量2500cc、第2弾で同2000ccを投入しているが、内燃機関やパワートレーンの考え方は省エネルギー、燃料多様化への対応、そして一番大事なエコカーは普及してこそ社会に貢献するという思...

【電子版】日産社外取締役に女性レーサー 検査不正で2役員退任

 日産自動車は20日、国際的な女性レーサーの井原慶子氏(44)を社外取締役に起用すると発表した。6月末開催の株主総会で承認を得て就任する。日産によると、社外取締...

続きを読む

【電子版】日産、英サンダーランド工場で人員削減か-FT紙など報道

【ロンドン時事】日産自動車が英国のサンダーランド工場で数百人規模の人員削減を検討していることが20日、分かった。英国を含む欧州全域で環境規制強化や増税の影響でデ...

続きを読む

ジーテクト、車体の軽量化対応 日・欧で体制整備

ジーテクトは主力のフレームなどの車体部品で、生産や研究開発の体制を整備する。軽量化など次世代への課題の対応を積極化する。2019年に英国やスロバキアで工場を新設...

続きを読む

明電舎、JARIに新燃費基準対応の試験装置納入

明電舎は19日、日本自動車研究所(JARI)に燃費や排ガスを測定するシャシーダイナモメーターシステムの新型(写真)を納入したと発表した。2018年10月から国内...

続きを読む

川重、航空機部品の表面処理能力1.5倍 来月に新工場稼働

川崎重工業は航空機部品を手がける岐阜工場(岐阜県各務原市)の表面処理工場の処理能力を従来比1・5倍に引き上げる。5月にも新たな化学処理工場を稼働し、老朽化した既...

続きを読む

NTN、インホイールモーター技術 中国EVベンチャーに供与

NTNは19日、中国の電気自動車(EV)開発ベンチャー、長春富晟汽車創新技術(FSAT、吉林省)にインホイールモーター(IWM)技術を供与すると発表した。NTN...

続きを読む

自動車・輸送機ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる