自動車・輸送機 ニュース

(2019/8/2 05:00)

ピストンリングメーカー、EV化で非エンジン開拓 異業種参入も

大手ピストンリングメーカーが非エンジン部品事業の拡大を目指している。エンジンを搭載する自動車のピークアウトを見据え、エンジンの主力部品であるピストンリングに依存した事業構造からの脱却を急ぐ。ピストンリング以外の部品や電動化対応だけでなく異業種への参入も視野に入れる。ただ、エンジン...

マツダの4―6月期、減収減益 米中で販売減少

【広島】マツダは1日、2019年4―6月期の連結業績が減収減益になったと発表した。4―6月期として、減収は3年ぶり。北米や中国など欧州を除く各地で販売台数を減ら...

続きを読む

企業研究/ケーヒン(1)「他販拡大」―コスト競争力

売上高を倍増の7000億円に―。ホンダ系大手サプライヤーのケーヒンは2030年度をゴールとする長期ビジョンで野心的な目標を掲げる。その実現に向け、4輪の電動化対...

続きを読む

完成車メーカー生産担当役員に聞く(6)三菱自動車副社長・安藤剛史氏

■東南ア投資・車種拡大も  ―今年度の生産状況は。 「2018年度は世界で前年度比13%増の144万台を生産した。水島製作所(岡山県倉敷市)やインドネシアで...

続きを読む

7月の新車販売、2カ月ぶり増 登録車がけん引

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽協)が1日発表した7月の新車販売台数は、前年同月比4・1%増の45万9456台となり2カ月ぶりに...

続きを読む

埼玉工大、自動運転バス公開

埼玉工業大学は1日、埼北自動車学校(埼玉県加須市)で人工知能(AI)制御による自動運転バスを公開した(写真)。8月中旬以降、公道での実験走行を始める。車両架装の...

続きを読む

明電舎、電動車モーター用試験装置 群馬で運用

明電舎は1日、業務提携する独FEVのエンジニアリングシステムを活用した電動車のモーター向け評価試験装置(写真)の運用を太田事業所(群馬県太田市)で始めた。試作品...

続きを読む

自動車・輸送機ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい金属材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい金属材料の本

原子力年鑑2020

原子力年鑑2020

200の図とイラストで学ぶ 
現場で解決!射出成形の不良対策

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成形の不良対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる