金融・商況 ニュース

(2019/4/10 05:00)

反転攻勢―野村HD再始動(上)事業モデル抜本見直し

■法人部門 欧州縮小/日米中に軸足  野村ホールディングス(HD)は収益拡大に向け、従来のビジネスモデルを刷新する。日本を含むアジアと米州、欧州の3極体制を敷いているが、苦境の法人部門(ホールセール部門)で欧州事業を縮小してアジア事業を強化し、中国市場の成長を取り込む。国内では...

NY白金、10カ月ぶり高値 供給減の懸念再び

白金の国際相場が10カ月ぶりの高値圏で推移している。価格指標となるニューヨーク商業取引所(NYMEX)の白金先物相場は日本時間9日13時現在、取引の中心となる7...

続きを読む

アナリストの目(99)ホシデン 輸送機器関連、成長に注目

ホシデンはスイッチやコネクターなどの機構部品を主力製品としている。ほかにも、マイクロホンやタッチパネルなど幅広い電子部品を取り扱う電子部品メーカーである。 2...

続きを読む

商品トレンド/リン青銅 相場底入れも需要低調

【足元で底入れ感】 スマートフォンのコネクターや車載用端子などの電子部品に使われるリン青銅の市況は、足元で相場に底入れ感が出ているが、需要は昨夏から低調に推移...

続きを読む

みずほ銀、九州・沖縄で広域連携強化 福岡に専任担当者

【福岡】みずほ銀行は九州沖縄地域で県境を越えた連携プロジェクトへの取り組みを強化する。福岡を拠点に広域で活動する専任者を置き、官民連携などによる開発プロジェクト...

続きを読む

日本製鉄、4月契約のH形鋼販価据え置き 国内外の状況考慮

日本製鉄は9日、4月契約・5月生産分の店売り(一般流通)向けH形鋼の販価を据え置くと発表した。据え置きは4カ月連続となる。同日の会見で日本製鉄建築建材室担当者は...

続きを読む

輸入鋼板、3カ月連続増 2月末在庫19万6000トン 阪和興業まとめ

阪和興業がまとめた輸入鋼板の2月末岸壁在庫は、前月末比1・6%増の19万6000トンとなり、3カ月連続で増加した。国内で鉄鋼メーカーによる供給不足が発生したため...

続きを読む

金融・商況ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる