自動車・輸送機 ニュース

(2019/5/13 05:00)

タウ、車両・建機の国内買い取り網拡充 新興国輸出増へ布石

タウ(さいたま市中央区、宮本明岳社長、048・601・0811)は、9月までに中部地方と中国地方に営業所を1カ所ずつ増やす。支店と営業所を計25拠点とし、海外に輸出するトラックや建設機械、フォークリフトの買い取り網も強化する。2019年9月期の売上高は、前期比12%増の約300億...

スズキの通期見通し、営業益1.7%増 印規制対応の負担重く

スズキの2020年3月期連結業績は増収、営業増益見通し。大黒柱のインド市場で販売台数を伸ばすが、インドルピー安の影響を受けて微増収にとどまる。環境技術を中心とし...

続きを読む

スバルの通期見通し、増収増益

SUBARU(スバル)は2020年3月期で増収増益に転じる構え。品質問題に関連したリコール(無料の回収・修理)費用がなくなる一方、主力の北米市場での販売が増加す...

続きを読む

ホンダ系11社の通期見通し、6社が営業減益 研究開発費増など響く

ホンダ系部品メーカー11社の2020年3月期連結業績見通しが出そろった。6社が営業減益を見込む。車種構成の変更や研究開発費の増加などが響く。 テイ・エステック...

続きを読む

住友電工の通期見通し、当期益横ばい

住友電気工業の2020年3月期連結業績は、主力の自動車用ワイヤハーネスの販売は拡大するが、米中貿易摩擦の影響などが見通しにくく、売上高と営業・当期利益は前期比横...

続きを読む

川重が岐阜にヘリ訓練所 操縦士・整備士養成、サポート充実

【名古屋】川崎重工業は岐阜工場(岐阜県各務原市)に、自社製ヘリコプター「BK117」のトレーニング施設を開設した。操縦士の運航操作技術や整備士の整備技術の維持を...

続きを読む

航空機新時代(2)東明工業 CFRP加工など多角化

東明工業(愛知県知多市)は航空機だけでなく、自動車などモビリティー全般を支える企業に進化している。三菱重工業のサプライヤーとして航空機やロケットを組み立てるが、...

続きを読む

自動車・輸送機ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる