自動車・輸送機 ニュース

(2019/5/30 05:00)

ダイハツ、次世代技術の開発体制強化 本社地区に新棟

ダイハツ工業はCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)と呼ぶ次世代自動車技術や、「DNGA」と名づけた同社の新設計・生産技術の開発体制を強化する。そのため2025年までに本社(大阪府池田市)の技術部門がある本社近隣の「池田工場第1地区」を刷新する。同地区に新たな開...

三菱航空機、MRJ戦略大幅見直し 名称「スペースジェット」に

三菱航空機(愛知県豊山町、水谷久和社長、0568・39・2100)が、開発中の国産小型ジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」について、事業戦略の大...

続きを読む

トヨタ、滴滴出行に600億円出資 配車サービス最大手

トヨタ自動車が中国の配車サービス最大手、滴滴出行(ディディチューシン)に出資を検討していることが29日、分かった。同社に出資するほか、ライドシェア(相乗り)サー...

続きを読む

完全自動運転向け車シート、米アディエントがコンセプトモデル

米アディエントは、限定された領域で運転手の操作が不要となる「レベル4」と運転手が不要な完全自動運転「レベル5」向けのシートシステムのコンセプトモデルを開発した。...

続きを読む

トヨタ、踏み間違い抑制システム12車種に拡大 安全技術普及急ぐ

トヨタ自動車は29日、ブレーキとアクセルペダルの踏み間違いによる急発進などを抑える、後付けのシステム「踏み間違い加速抑制システム」の対象車種を、現状の5車種から...

続きを読む

20年後の国内船市場、半数が無人運航船に 三菱総研予測

三菱総合研究所は29日、自動運転による無人運航船が2040年には新造船の全てを占め、国内を航行する船舶の5割以上が無人運航船になるとの見通しを示した。無人運航船...

続きを読む

ヤマハ発動機 フィリピン2輪最前線(中)敷居下げ、新規客呼び込む

マニラ市中心部、高級コンドミニアムが立ち並ぶ中にヤマハ発動機の2輪直営店「ワイゾーン」がある。吹き抜けの天井と白を基調にした清潔感ある内装が目を引きつける。「従...

続きを読む

自動車・輸送機ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる