金融・商況 ニュース

(2019/6/18 05:00)

IFRSが試す経営力(上)大型M&A決断後押し

■日本基準から移行加速  日本企業に国際会計基準(IFRS)を導入する動きが広がっている。東京証券取引所に上場する約3600社のうち、3月末時点でIFRSを適用した企業が3割を超えた。M&A(合併・買収)を重視する企業は、日本基準からIFRSに移行するほうが収益への効果を示しや...

金相場、強弱材料交錯 米利下げ観測で上昇基調サポート

安全資産とされる金の国際相場は、中国経済指標の鈍化や米国の利下げ観測が押し上げ材料となっているが、足元では米国消費の底堅さが上値を抑えるなど強弱材料が交錯してい...

続きを読む

SBI生命、「顧客中心主義」推進 新商品案を公募

SBI生命保険は4月に小野尚氏が社長に就任した。絶え間なく変わるニーズに対応し、「顧客中心主義」を軸に据えた運営体制を推進していく構え。その一環として、5月には...

続きを読む

浦安鉄鋼団地協組の景況調査、5月「好況」7.8%で横ばい

浦安鉄鋼団地協同組合(千葉県浦安市)がまとめた5月の景況実感調査(対象144社)によると、「好況」と回答した企業が前月比0・7ポイント減の7・8%でほぼ横ばい。...

続きを読む

多様な人材活躍へ環境づくり SMBC日興証券が研修

■社員・障がい者で農作業  SMBC日興証券が障がい者の能力が発揮できる環境づくりに力を入れている。同社の社員向け研修所として借りている農園「みらんファーム」...

続きを読む

関西みらいFG、りそな銀店舗と統合 グループで合理化

りそなホールディングス子会社の関西みらいフィナンシャルグループ(FG)は、傘下の関西みらい銀行の店舗統廃合について、りそな銀行の店舗も対象として検討する。菅哲哉...

続きを読む

東京製鉄、鋼材価格を全品種下げ 下期荷動き「回復」予想

東京製鉄は18日、7月契約分の店売り向け鋼材価格を全品種で引き下げると発表した。下げ幅はトン当たり3000―5000円。全鋼材の値下げは2016年10月契約以来...

続きを読む

金融・商況ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる