商社・流通・サービス ニュース

(2019/8/12 05:00)

鉄道総研、超電導き電線 営業線回送車で実験成功

鉄道総合技術研究所(鉄道総研)が、JR東日本の中央線・日野―豊田間で回送車両を使い、超電導き電システムの適用試験に成功した。架線に電力を供給する直流き電線に、電気抵抗ゼロの超電導ケーブルを用いれば、電力損失を減らせ、ブレーキ時に発生する回生電力も、より効率的に活用できる。省エネル...

パナソニック、京阪電鉄に脱臭装置納入 特別車両向け

パナソニックは脱臭や菌抑制などに効果がある微粒子イオン「ナノイーX」の発生装置を、京阪電気鉄道の車両に納入した。同装置をパナソニック製品以外に展開するのは初めて...

続きを読む

JR東海、営業車で地上設備監視 「N700S」使用

JR東海は東海道新幹線の新型車両「N700S」で、走行中の営業車両を使い電気設備の状態監視を実施する。専用検査車両「ドクターイエロー」で走行検査していた項目の一...

続きを読む

災害時に食事提供 ロイヤルがフードトラック

機内食の味を災害支援に―。ロイヤルホールディングスは災害時に食事を提供する「フードトラック=写真」を導入した。2トントラックを改装して厨房(ちゅうぼう)機能を備...

続きを読む

【電子版】ウーバー、北米でハイテク人材の採用凍結 赤字拡大でソフトエンジニアなど

 配車サービスの米ウーバー・テクノロジーズは9日、米国とカナダでソフトウエアやサービスに取り組む従業員の採用を凍結することを明らかにした。同社は4-6月(第2四...

続きを読む

商社・流通・サービスニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 電気自動車メカニズムの基礎知識

わかる!使える!ばね入門
<基礎知識><設計・選定><勘どころ>

わかる!使える!ばね入門 <基礎知識><設計・選定><勘どころ>

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI
近未来 人工知能ロードマップ

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI 近未来 人工知能ロードマップ

おもしろサイエンス 
もの忘れと記憶の科学

おもしろサイエンス もの忘れと記憶の科学

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術
この一冊で儲かるシステムを提案できる

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術 この一冊で儲かるシステムを提案できる

わかる!使える!放電加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!放電加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる