政治・経済 ニュース

(2019/8/29 05:00)

2020概算要求/国交省、自然災害対応に重点 18.4%増7兆101億円

国土交通省は28日、2020年度予算概算要求を発表した。多発する自然災害への対応に重点を置いた。総額は19年度当初予算比18・4%増の7兆101億円。このうち公共事業関係費は同19・4%増の6兆2699億円とした。別枠要求できる「新しい日本のための優先課題推進枠」を最大限に活用。...

AOTS、アフリカ向け人材育成 日系進出を側面支援

海外産業人材育成協会(AOTS)は経済産業省などと連携し、アフリカ向け産業人材育成事業を強化する。日系企業の海外拠点における第三国研修や、日系企業が現地大学など...

続きを読む

NEXI、イスラム開発銀などと覚書 アフリカ投資促進

日本貿易保険(NEXI)は、日系企業によるアフリカへの貿易・投資を促進するため、イスラム開発銀行(IsDB)など三つの国際金融機関と協力の覚書を交わした(写真)...

続きを読む

中災防、海外の安全衛生情報交流会を開催

中央労働災害防止協会(中災防、東京都港区、中西宏明会長=経団連会長、03・3452・6841)は28日、都内で「第13回海外進出 安全衛生情報交流会」を開いた。...

続きを読む

「ジャパン・フェア」横浜で開催 農業関連企業に注目集まる

■アフリカ市場開拓へ製品・技術アピール  28日に開幕した第7回アフリカ開発会議(TICAD7)の関連行事として、日本貿易振興機構(ジェトロ)が「日本・アフリ...

続きを読む

グローバルの眼/海外進出拠点の選択

■シリコンバレー一辺倒脱却 これまでのビジネスでは、まず日本国内のシェアを獲得した後にアジア進出を行い、それから北米や欧州に出るのが夢と、多くの日本企業経営者...

続きを読む

2020概算要求/内閣府、データ基盤に7億円 スーパーシティ構想実現へ

内閣府は28日に開いた「スーパーシティ構想」の実現に向けた有識者懇談会(竹中平蔵座長=慶応義塾大学名誉教授)の会合で、2020年度予算概算要求にデータ連携基盤の...

続きを読む

政治・経済ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる