総合1

2020/12/4 17:00

日本製鉄、鹿島地区の第1高炉を再稼働 自動車需要持ち直し

日本製鉄は4日、コロナ禍による鋼材需要減で一時休止している東日本製鉄所鹿島地区(茨城県鹿嶋市)の第1高炉を2021年1月下旬に再稼働すると発表した。自動車関連や輸出向けの鋼材需要が...

三菱自、SUV「エクリプスクロス」にPHVモデル

三菱自動車はスポーツ多目的車(SUV)「エクリプスクロス」の新型車にプラグインハイブリッド車(PHV...

続きを読む

菅首相、国連でビデオメッセージ 新型コロナ「多国間協力を重視」

菅義偉首相は4日、新型コロナウイルス対策を協議する国連の特別総会にビデオメッセージを寄せ「感染症危機...

続きを読む

安川電、新研究施設に「共創ルーム」 オープンイノベ加速

安川電機は2021年春に開設する研究施設「安川テクノロジーセンタ(YTC)」に十数部屋の「共創ルーム...

続きを読む

社食運営の勤労食、国産野菜で“食べられる”スプーン かぼちゃ味など5種

【名古屋】勤労食(愛知県刈谷市、浜崎直司社長、0566・22・8151)は、自社商品の開発・販売に乗...

続きを読む

光るアクリルで飛沫阻止、「夜の街」向けパーテーション アイ工芸

アイ工芸は光る間仕切り「LEDエッヂ・パーテーション」を発売した。厚さ5ミリメートルのアクリル板の表...

続きを読む

政府、2030年代にガソリン新車販売禁止 脱炭素化へ機運高める

政府は2030年代半ばをめどに国内でのガソリン車の新車販売をなくす目標を掲げる方向で調整に入った。5...

続きを読む

総合1面のニュース一覧(2020年12月03日)

総合1面のニュース一覧(2020年12月02日)

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる