300件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

日刊工業新聞社が全国の中小企業経営者に実施した意識調査では、新型コロナウイルスの流行に伴う景気減速が長期化することに懸念の声が広がっている。日銀の6月の全国企業短期経済観測調査(短観)でも中小企業の景...

日銀が公表した6月の全国企業短期経済観測調査(短観)では、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、業況判断指数(DI)が急速に悪化した。... (2)画期的な取り組みがない限り、新型コロナで失われた経済損...

日銀が1日発表した6月の全国企業短期経済観測調査(短観)は、大企業・製造業の業況判断指数(DI)がマイナス34となり、リーマン・ショック直後の2009年6月以来の低水準。... 大企業の小売りはプラス...

日銀は1日、6月の全国企業短期経済観測調査(短観)を発表した。... 企業収益が悪化し、内外経済の先行き不透明感が強い中では予想を上回る強気の計画といえよう。 ... 金融機関の貸出...

日銀が7月1日に公表する6月の企業短期経済観測調査(短観)は、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)がほぼ11年ぶりの低水準になりそうだ。主な民間調査機関が示す予測を平均すると、大企業製造業のDIはマ...

雇用情勢も今後は経済活動の再開に伴って休業者が徐々に仕事へ復帰し、改善に向かうと想定。... 先行きの不透明感から、企業の設備投資意欲が一段と冷え込む可能性もある。日銀が7月1日に公表する6月の企業短...

情報通信業や製造業、運輸・郵便業は下請けの割合が高い(経済産業省・中小企業庁の「中小企業実態基本調査」)。 日銀の「全国企業短期経済観測調査」「企業物価指数」によると、製造業において...

日本経済が厳しい状況にあることに変わりはない。 GDPの改定値を押し上げたのは民間設備投資だが、日銀がまとめた3月の企業短期経済観測調査(短観)によると、製造業では設備の過剰感が強ま...

企業活動への影響も甚大だ。需要減退や部品供給の停滞で、自動車の大幅減産が見込まれるなど厳しい状況にあり、日銀がまとめた3月の企業短期経済観測調査(短観)によれば、製造業の設備過剰感が強まってきた。.....

新型コロナ/緊急事態宣言 サービス業を直撃 (2020/4/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

業績の下方修正や関連倒産が相次ぐサービス業を緊急経済対策で支えられるかが、当面の最大の焦点になる。 ... 日銀の3月の全国企業短期経済観測調査(短観)によると、大企業の「宿泊・飲食...

対策の着実な実行で、中小企業の資金繰り支援や国民生活の維持に万全を期す必要がある。... 急速な感染拡大で、国民生活や経済に甚大な影響が及ぶ可能性があると判断した。... 世界規模での感染拡大で、国内...

対策の着実な実行で、中小企業の資金繰り支援や国民生活の維持に万全を期す必要がある。 ... 急速な感染拡大で、国民生活や国民経済に甚大な影響が及ぶ可能性があると判断した。... 世界...

新型コロナウイルスの感染拡大で企業心理が冷え込んでいる。日銀が1日発表した全国企業短期経済観測調査(短観)では、大企業・製造業の先行き業況判断指数(DI)は大幅に悪化。... 新型...

菅義偉官房長官は1日午前の会見で、日銀が同日発表した全国企業短期経済観測調査(短観)の厳しい結果について「新型コロナウイルス感染症による国内外の経済の一時的な縮小を反映したもの」との認識を示した。.....

日銀が1日発表した3月の全国企業短期経済観測調査(短観)によると、代表的な指標である大企業製造業の業況判断DIは、前回調査のプラスマイナス0からマイナス8ポイントへ大幅に悪化した。... 新型コロナウ...

日銀が1日発表した3月の全国企業短期経済観測調査(短観)は、大企業製造業の業況判断指数(DI)がマイナス8となり、2013年3月以来7年ぶりにマイナスになった。... 中でも大企業...

4月1日に発表される日銀の全国企業短期経済観測調査(短観)では、大企業製造業の景況感が5四半期連続で悪化しそうだ。主要民間シンクタンクの予測によると、大企業製造業の業況判断DIは2...

世界経済の落ち込みによる事業環境の悪化を踏まえ、経営資源の配分で選択と集中を徹底し、優先度が低い投資案件をいくぶん先送りするという。 ... 日銀がまとめた12月の企業短期経済観測調...

日銀は23日、全国企業短期経済観測調査(短観)の調査項目を一部見直すと発表した。... 調査対象もこれまでの輸出企業から、金融機関を除く全企業に広げる。 ... 回答企業の負担増に配...

国内景気は海外経済の減速や自然災害などの影響から輸出や生産、企業マインド面で弱めの動きがあるものの「基調としては緩やかに拡大」(黒田総裁)と分析する。 日銀の12月の全国企業短期経済...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる