電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

15件中、1ページ目 1〜15件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

ヤマト、2号ファンド 気候など新領域拡大 (2024/5/16 生活インフラ・医療・くらし)

環境戦略の推進を支える気候テックなどの新たな領域も投資対象に加える。

市川社長は、新技術で気候変動や地球温暖化の解決に取り組む新興企業「気候テック」が世界的に注目されている現状を紹介した。

三菱地所、東京・大手町に気候テック特化のイノベ拠点 来秋開設 (2023/12/20 素材・建設・環境・エネルギー2)

三菱地所は2024年秋に、東京・大手町の「新大手町ビル」に気候テックに特化したイノベーション拠点「Japan Climate Tech Lab(仮称)」を開設す...

新技術で気候変動対策に取り組む企業「気候テック」が存在感を放っている。... 政府も気候テックを支援する。... 次々と気候テックが誕生することで、産業の新陳代謝も促される。

三井住友銀行は気候テックのアスエネ(東京都港区)と、サプライチェーン(供給網)における環境・社会・企業統治(ESG)評価サービスに関して業務提携した。....

みずほ銀行はケニアの気候テック企業であるKOKOネットワークスと、カーボンクレジット(炭素排出枠)分野について戦略的パートナーシップを構築することで覚書を結んだ。

ESG(環境・社会・企業統治)投資の流れも受けて、二酸化炭素(CO2)排出量ネットゼロを目指した気候テックへの投資が盛んである。05年からの再生可能エネルギーやスマート...

SCSK・住友商事、米にCVCファンド設立 (2023/5/24 電機・電子部品・情報・通信2)

気候テックや量子コンピューティングなどの技術に強みを持つスタートアップに投資し、協業を通じて社会課題の解決に向けた事業開発を推進する。

アスエネ(東京都港区、西和田浩平社長)はベンチャーキャピタル(VC)などを引受先とする第三者割当増資により、創業から累計で31億円を資金調達した。資...

ウェザーニューズも、気候変動対策や再生可能エネルギーに関わるビジネスを模索している。得意の「気候テック」を生かして、再生エネ由来の電力需給バランスを予測するサービスもその一つだ。 &...

気候変動に対応するには、野菜の生育などのデータ収集が必要だが、ソラテナは低コストのため「連日問い合わせがある」(モバイル・インターネット事業部の上山亮佑チームリーダー)。

現地即時配信で高精度化/企業の災害リスク把握に照準 ウェザーニューズの原点は、海上気象事業だ。1970年、福島県の小名浜港で15人の船員が犠牲になった爆弾低気圧に...

進化した情報提供、クラウド&AIで計算処理 気候変動による災害が日本列島を襲っている。... 進化する気候テックで気候変動に最前線で挑む同社の挑戦を追った。

ウェザーニューズ、気候リスクを高精度分析 発生頻度や再現期待値 (2022/8/17 建設・生活・環境・エネルギー)

【千葉】ウェザーニューズは気候変動リスク分析サービス「Climate Impact」をバージョンアップし、気候リスクの発生頻度や再現期待値をさらに高精度に分析可能にした。... 同サービスは2...

「気候変動対策は民間気象会社としての使命」と、気候変動に関する企業ニーズに応えるため、気候テック事業部を新設した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン