189件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

 フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は、ソフトウエアの不具合によりクルーズコントロールシステムを停止できなくなる恐れがあるとして、米国で約480万台のリコール(無料の回収・修理)を実...

近年はリチウムイオン電池の発火事故が相次ぐなど、プラントの事故や製品のリコール(無料の回収・修理)が増加。... 投資家は事故やリコールが起きにくい企業を把握しやすくなり、潜在的な成長力を踏まえて投資...

現代自は2月27日に約15万5000台のソナタのリコール(無料の回収・修理)を届け出ていた。

ブロードリーフは12日、タカタ製エアバッグの欠陥問題で、リコール(無料の回収・修理)未実施車両の特定を支援する取り組みを4月から本格的に始めると発表した。各車メーカーが持つリコール未実施車のリストと民...

欠陥エアバッグの大規模リコール(無料の回収・修理)問題で経営難に陥ったタカタは2017年6月に日米で破産申請し、法的整理を進めている。 ... リコール規模が最大だったホンダのほか、...

また同日完成車検査問題で約2万7000台の追加リコール(無料の回収・修理)を国土交通省に届け出たと発表。

トランスコスモス、リコールなど向けチャットサポート提供 (2018/2/9 電機・電子部品・情報・通信2)

トランスコスモスはリコール(無料の回収・修理)や情報漏えいなどの緊急事態発生時に、チャットで窓口対応を行うサービスを3月から提供する。独自の統合基盤を活用し、企業の緊急事態発生時に窓口開設から製品回収...

これを受けて、日産は38車種・119万9000台、スバルが9車種・39万5000台の無料の回収・修理(リコール)実施を余儀なくされた。... 【第6位】タカタ破綻 戦後最大規模 欠陥...

タカタ製エアバッグの大規模なリコール(無料の回収・修理)問題により、エアバッグ製造に関わるメーカーでは生産管理体制を強化する動きが出ている。

SUBARU(スバル)は16日、無資格者が完成車試験に携わっていた問題で、計9車種、約39万5000台のリコール(無料の回収・修理)を国土交通省に届け出た。... リコールを含めた対応費用は従来想定か...

SUBARU(スバル)は9日、無資格の従業員が国内向け車両の完成検査に携わっていた問題で、リコール(無料の回収・修理)対象車が当初見込んでいた25万5000台から約40万台に増える見通しだと発表した。...

完成車の無資格検査問題によるリコール(無料の回収・修理)費用など追加費用の発生リスクが主な要因。

同問題ではSUBARU(スバル)でも無資格検査が発覚し、大規模なリコール(無料の回収・修理)実施を余儀なくされている。

また今週半ばに予定していた国交省へのリコール(無料の回収・修理)の届け出は、来週半ばにずれこむ見通しを明らかにした。

来週半ばにもリコール(無料の回収・修理)を届け出る予定で、対象台数は約25万5000台になる見通し。

今後、完成検査の透明性を高めるため規程を見直すほか、未認定の従業員が検査に関わった対象車両について30日、リコール(無料の回収・修理)を届け出る。 ... リコー...

メーカーの工夫 【パナソニック、強制的に充電停止】 リコール(無料の回収修理)対象のバッテリーパックは、充放電を繰り返すことで事故のリスクがより高まる可能性がある。...

【会見要旨/リコール「腹積もりある」】 会見した川崎会長兼社長との主な一問一答は次の通り。 ... 鉄鋼や機械、電力部門なども調査中だが、アルミ・銅部門が最も先行し...

今後それが大きく増えなければ、車の軽量化戦略に大きな影響は及ぼさないと考えているが、ユーザーの検証結果も踏まえ、再度見直したい」 ―車のリコール(無料の回収・修理)に発展する可能性は...

自動車各社、確認急ぐ/大規模リコールも トヨタ自動車は検査データの改ざんがあった神戸製鋼所の製品について、対象となる車種や使用部品の特定を急いでいる。... 調査結果によってはリコー...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる