189件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

スマホでコールセンター支援、トランスコスモスがサービス提供 (2017/9/5 電機・電子部品・情報・通信2)

将来は緊急でコールセンターの開設が必要なリコール(無料の回収・修理)対応や、大幅な増員が必要なキャンペーン窓口などでの活用も視野に入れる。

タカタのリコール(無料の回収・修理)問題を機にエアバッグの品質体制が注視される中、ダイセルは情報技術を活用し製造工程の差別化を図る。

これまでの50年に感謝しながらこれからの50年、日本人の幸せに貢献したい」 《トヨタ自動車の技術部門の担当役員時代、北米で大規模なリコール(無料の回収・修理)問題が発生し、対応に奔走...

エアバッグのリコール(無料の回収・修理)問題で経営破綻したタカタを教訓に、自動車部品メーカーのリコール保険契約が増加している。... (鳥羽田継之) ◇  ◇ 【前...

サムスン電子、「ギャラクシー ノート7」整備品発売へ (2017/7/4 電機・電子部品・情報・通信1)

韓国サムスン電子は2016年の発火問題でリコール(無料の回収・修理)されたスマートフォン「ギャラクシー ノート7」の整備品を韓国で7日に発売する。

その規模によって、下請け企業が回収できる債権額も変わってくる」と指摘する。... トヨタ製の車両ですでにリコール(無料の回収・修理)の作業や届け出を実施したものを対象としている。 ....

欠陥エアバッグのリコール(無料の回収・修理)問題により悪化した経営の再建を裁判所の管理下で目指す。 ... タカタのエアバッグやシートベルトなど優良事業を新会社に移し、リコール費用の...

東海理化は14日、過去に北米市場などの車種で実施されたリコール(無料の回収・修理)の費用負担をめぐり、製品仕入れ先である古河電気工業の米子会社を提訴したと発表した。

見どころは、リサイクル、リコール(無料の回収・修理)などを効率化できるシステムの実証だ。... また、機器メーカーがリコール情報を配信できるようにし、不具合にもスムーズに対応できるようにする構想だ。&...

ダイセルの前3月期、火工品好調で当期益最高 (2017/5/11 素材・ヘルスケア・環境)

火工品事業はタカタ製エアバッグのリコール(無料の回収・修理)問題に対応した交換用インフレーター(ガス発生装置)の緊急増産で売り上げは同15・9%増、営業利益は同53・3%増だった。

営業利益はコスト削減効果のほか、タカタ製エアバッグのリコール(無料の回収・修理)関連費用が大幅に減ったことが寄与した。

東京商工リサーチはエアバッグのリコール(無料の回収・修理)問題で巨額の費用負担に揺れるタカタグループの国内仕入れ先に実施したアンケートをまとめた。

同社の米子会社キー・セーフティー・システムズ(KSS)が、エアバッグのリコール(無料の回収・修理)問題からの再建を目指すタカタのスポンサー候補となった。

(ブルームバーグ)米運輸当局は9日、タカタ製エアバッグのリコール(無料の回収・修理)作業を迅速化するための指令を発表した。 ... 最終的には車両4200万台のインフレーター(膨張装...

サムスン製スマホ、米国で購買意欲衰えず-「ノート7」発火でも (2016/11/23 電機・電子部品・情報・通信)

【サンフランシスコ=ロイターES・時事】韓国サムスン電子の最新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」の発火問題に伴う世界規模のリコール(無料の回収・修理)に対し、同社スマホに対する米国の消費者の購買...

自動車メーカーへの代替部品の安定供給を行う必要があるほか、リコール(無料の回収・修理)などに関わる費用について責任が伴う可能性もある。... 規制当局に命じられたリコールは少なくとも2019年まで続き...

サムスンは今年8月にノート7を発売したが発火事故が相次ぎ、販売済みの250万台をリコール(無料の回収・修理)。

同社のエアバッグ問題は、自動車業界最大規模のリコール(無料の回収・修理)につながっている。

サムスン電子の7―9月期、営業益7000億円 (2016/10/4 電機・電子部品・情報・通信1)

8月に10カ国・地域で発売した最新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」が電池不良でリコール(無料の回収・修理)されたことが影響したという。... 東亜日報によると、専門家は「サムスン電子が迅速にリ...

韓国サムスン電子、「ノート7」の再販売延期 (2016/9/27 電機・電子部品・情報・通信1)

韓国サムスン電子はバッテリー不具合で発火の恐れがある最新スマートフォン「ギャラクシーノート7」に関し、現在進めているリコール(無料の回収・修理)への早急な対応を優先し、韓国での販売再開を当初予定から3...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる