電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

43件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

三和酒類、「ワイングラスでおいしい日本酒」で3製品金賞 (2024/4/8 生活インフラ・医療・くらし)

三和酒類(大分県宇佐市、西和紀社長)が日本酒製造場の虚空乃蔵(こくうのくら)で醸造する日本酒「和香牡丹」の3製品(写真)が、「ワイン...

以前、展示会でチタンから削り出したワイングラスを出品した。

外国ではワインを飲むときに、ステムのついたお上品なワイングラスを使うのだろうか。... 家ではステムのついた通常のワイングラスを使っている。... それでも全員集合をかけると、ワイングラス、ロックグラ...

産業春秋/直木賞 (2020/7/20 総合1)

サングラスに片手にはワイングラスという姿は、無頼を演出するが「動物は神様がつかわしてくれたもの」と、愛犬家の一面も。

ワイングラスが壊れたので風鈴にしてみたのが始まりだったという緩やかさが、工芸というものの懐の深さを思わせた。

圧縮エアーを吹き込み立体的な中空が可能なブロー成形は、ワイングラスやボトルなどの商用化を想定している。

グラスシリーズは、同社を代表する製品で、数十種を販売。... ワイングラスは飲み口に返しをつけることでデザイン性を高めつつ、飲む際に空気を含んで味わいが増す。虹色に輝くチタンコートのグラスは、ロケット...

ガラス工房Merhaba(群馬県桐生市)の「鹿の子ワイングラス」や高澤商店(石川県七尾市)の「菜の花ろうそく」など13道府県の各地商工会議所が推薦した「販路開拓手法習得...

HARIO/レンジも使えるワイングラス (2017/12/25 新製品フラッシュ1)

HARIO 電子レンジで温められる「耐熱フレーバーグラス」を発売した。... ホットワインやティーバッグティーを手軽に作れ、口が少しすぼまっているため、香りもしっかり楽しめる。

中野BC、「梅酒ヌーボー」 乾杯イベントも計画 (2017/11/29 建設・エネルギー・生活2)

ワインのボージョレ・ヌーボーにちなんで、2017年に収穫した梅の実を使用した。... 白ワインのように冷やして、ワイングラスで飲む方法を推奨する。

既存技術を生かし、業務の合間を縫ってアルミニウムやステンレス製のワイングラスや腕時計ホルダーも試作した。

それを記念し発売したペアワイングラス「TIE―M GLASS(タイムグラス)=写真」の引き合いが好調だ。ステンレスを削り出した二つのグラスの凹凸がぴったり重なる姿は、ま...

わが社のモットー/ロイヤルブルーティージャパン (2016/6/9 モノづくり基盤・成長企業)

ワイングラスに注いで飲む高級茶として、伊勢志摩サミットでも提供されたという。

日本バイリーン ワイングラスやタンブラーなど、繊細な食器の汚れをふき取るクロス「グラスふき用クロス」を発売した。

現在も価値の高い伝統工芸品を取り扱い、宮内庁にも納める一方で、時代の変化に合わせてコーヒーカップやワイングラス、食洗機や電子レンジに対応した商品、マウスパッド、アイフォーンカバーなど、新しい商品も販売...

それを囲みつつ「江戸硝子」のワイングラスに「甲州ワイン」を注ぎながら談笑する。... 埼玉のクラフトビール「COEDOビール」と千葉の「江戸硝子」のグラス、長野の清酒「真澄」と栃木の「益子焼」の徳利&...

吸盤でワイングラスを固定して転倒を防ぐコースター、パソコン画面やメガネなどの汚れ拭き取り用の高機能クロスも販売する。

家庭用では9月1日から、缶についたシールでワイングラスが抽選で5000人に当たるキャンペーンを実施する。ビール工場でも見学者向けに、ワイングラスでのプレモル提供を開始する。 通常のジ...

しかし、2010年の統計では、ブラジル産ワイン流通量は25万キロリットル。... 早速、会場でワイングラス片手に“取材”。... どうやら仕事に熱心すぎて、グラスをペンに持ち替えるのが少々遅れたようだ...

すでに西洋と融合した商品開発も進んでいて、足部分を九谷焼、器部分を独製のワイングラスも売れ行きがいいそう。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン